最新更新日:2017年12月15日

無料で資料をもらいましょう!

大学生の留学

将来のキャリアを決める大切な大学時代。
笑顔で過ごしながらも、迷いや不安でいっぱいなことでしょう。
 
1) 広く友人を作る
2) たくさんの挫折を味わう
3) 仕事につながるノウハウがつく

 

大学生の留学で得られる収穫は、人生に欠かせない、この3つ。
 e5a4a7e5ada6
日本の大学でも社会勉強はできますし、友人を作り、有意義な学生生活を送れますが
留学とは、さらに広い価値観を身につけるもの。
ぜいたくだと思うなら、行く必要はありません。しかし、大学時代を逃したら、せっかく就職した会社を退社したり、家庭を持ってから「行きたかった…」という後悔をするかもしれません。
 
大手を振って、経験を「勉強」と言える、人生で最後の時間、大学時代。
一度は、留学を経験してみてください。
きっと、びっくりするくらい成長すると思いますよ!
 
 
1)広く友人を作ろう!
 
大学時代の友人は、将来につながるとても大切な人々です。
恋愛、就職、飲み会、遊び、いずれも大学を卒業したのち、やっておいてよかったと思えるエピソードになります。
そんな時期だからこそ、ぜひとも海外で外国人の友達を作ってほしい。
日本とは違う文化で育った友達は、今までに出会ったことのない人たちです。

一度就職してしまったら、留学へのハードルは今の数倍高くなります。仕事を選ぶ前のこの世代には、言葉が通じる・通じないに関わらず、「世界って広いんだ…」ということを体験してもらいたいものです。
 
同時に、日本についていかに知らないことが多いかを実感することと思います。
時間にある程度余裕のある大学時代は、日本そ外から覗き、多くを知る良いチャンスなのです。
 
 
2) たくさんの挫折を味わおう!
 
仕事を始めてから人生で初めての挫折を経験する人がいます。
 
これは、場合によってはとても危険なことです。取り返しがつかないほど落ち込み、立ち直る機会を逸する可能性も秘めています。
留学では必ずいくつか大きな失敗をします。しかし、ほとんどの失敗は、留学生自身の精神力と行動力で取り返しがつくものです。
 
いずれ必ず対面する大きな挫折。
そのために、今、できることのひとつが留学です。
 
 
3) 仕事につながるノウハウをつけよう!
 
具体的に将来につながるスキルを、時間をかけて勉強できるラストチャンスです。
 
たとえば語学力。
たとえ1か月の留学であっても、語学の集中豪雨を浴びることでリスニング能力が伸びたり、忘れていた単語を湯水のように思い出したりすることがあるはずです。
 
もし明確な目的があるのなら、専門的な分野を勉強するのも有意義なことです。
 
ぜひとも、自分や家族と話しあって、自分に合う留学スタイルを選んでください。

短期留学
1週間から参加できる留学プランです。初めての留学でも気軽に参加できるものばかりです。
 
     ★短期留学(1か月~5か月)のプランは こちら
     ★超!短期留学(1週間~3週間)のプランは こちら

 
夏休み留学
夏休みを利用して2週間から1か月を過ごす留学プランです。海外旅行の経験が一度以上ある方ならぜひ2週間以上の留学プランをお勧めします。
 
     ★夏休み留学のプランは こちら
 
 
大学留学
海外の大学へ進学したいという方向けのプランです。選考スタイルや学部、女子大、私立・州立などさまざまなプランがそろっています。
 
     ★大学留学のプランは こちら
 
  
休学留学
半年から1年間、日本の大学を休学して海外留学するプランです。帰国後は在学中の日本の大学を卒業するため、新卒として就職活動できるのがメリットです。
 
大学院進学
日本の大学を卒業後、海外の大学院に進学するプランです。
 
     ★大学院留学のプランは こちら