最新更新日:2022年09月26日

無料で資料をもらいましょう!

ポルトガル留学

ポルトガルへの留学を検討している方のための留学プラン情報を全国の留学会社から掲載しています。
ごゆっくりご覧ください。
 
詳しい見積り・情報などがわかる資料も無料で請求できます。
どうぞご活用ください。

このカテゴリのすべてのプランをクリップする▼

18歳以上の方限定 Save animals Save the earth 野生動物・環境保護ボランティア留学 [BI021]

海外での本格的なボランティアです。動物好きな方、環境保護に関心が高い方、ダイビング好きな方にお勧めです。
【場所】 南アフリカ、マルタ、イタリア、モルディブ、オーストラリア等 複数都市
【費用】 20万円~
【期間】 1週間~
【開始時期】 プログラムによる
【滞在方法】 寮

動物保護、環境保護に興味がある方が増えていますが、Once in a Life Timeは世界中でボランティア留学の手配をしております。

・野生動物リハビリセンターボランティア(南アフリカ)
・ビッグキャット保護施設でのボランティア(南アフリカ)
・ゾウの保護と森林保護ボランティア(カンボジア)
・ウミガメ救助ボランティア(インドネシア)
・海洋保護ボランティア(オーストラリア、スペイン、ポルトガル、クロアチア、南アフリカ)
・ウミガメのリハビリと海洋保護ボランティア(モルディブ)
・ペンギンと海鳥のリハビリボランティア(南アフリカ)
・砂漠でのエコフレンドリーな生活を学ぶインターン(イスラエル)
・イルカの調査ボランティア(イタリア)
・サイの孤児院でのボランティア(南アフリカ)
・オオカミの保護ボランティア(ポルトガル)

政治事情や治安によっては、参加頂けるプログラムに変更がございますのでご了承ください。

【女子にお勧め】 動物保護や環境保護に関心が高いが、どこで何をしていいのか分からない方も多いと思います。Once in a Life Timeは航空券の買い方のアドバイスからしっかりとお手伝いします。
★体験者の一言★
「南アフリカでいわゆるライオンやトラなど、金銭目的で繁殖され劣悪な環境で育てられた動物たちをレスキューし保護している施設で主に施設の管理や掃除のボランティアをしました。20頭以上のライオン達それぞれに心が痛くなる生い立ちがあり、動物達の現実を痛感しました。アメリカやヨーロッパから来ている方達がほとんどで、やはり動物に対する気持ちが強く、十何人での共同生活、2人でルームシェアでしたが何不自由なく毎日いい刺激を受けながら過ごすことができました。南アフリカのすばらしい大自然を感じることができ、完全に心奪われました。 個人に合うよう留学を斡旋して頂ける会社はなかなかないと思いますし、対応や相談もとても良くして頂いて本当にありがとうございました。M・A様」

【費用に含まれるもの】 ボランティア登録費、ボランティアプログラム代、寮費、往復空港お出迎え、留学手配料。 ※プログラムによっては食費や他の物が含まれます。
【上記費用のほか必要なもの】 往復航空券、海外旅行保険料、食費(プログラムによってはプログラム代に含まれます)、お小遣い、現地での移動交通費(プログラムによってはプログラム代に含まれます)。
【留学提供会社】 Once in a Life Time
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

お探しのプランはありましたか?

もし見つからなかったなら
女子Ryuの姉妹サイト『留学プレス』で
あなたの希望を好きなだけ入力してください。
対応可能な国内外の留学会社から
資料が届きます。

クリップ一覧を見る