最新更新日:2022年12月08日

無料で資料をもらいましょう!

大学・カレッジ留学

女性向けに人気の高いプランを
全国の留学エージェントから厳選して
掲載しています。 どうぞ、ごゆっくりご覧ください。
 
気になったプランがあったらぜひ資料請求を。
詳しい見積り・情報などがわかる資料をもらえます。
さっそく、取り寄せて役立てませんか?(無料) ▼

このカテゴリのすべてのプランをクリップする▼

マレーシアの国立総合大学正規留学 年間授業料約16万円~[AQ006]

マレーシアの穴場の留学地、コタキナバルの国立総合大学へリーズナブルに正規留学!
【場所】 マレーシア コタキナバル
【費用】 授業料約16万円/年間~
【期間】 3~4年間(学士号)
【開始時期】 3月、10月 願書締切:10月1日(3月入学)、5月1日(10月入学)
【滞在方法】 大学ホステルなど

マレーシア・サバ州初の国立大学で正規留学。
授業はすべて英語。英語の入学要件が満たされていない場合、21週間の準備プログラム(5月、8月入学)で勉強します。

[学部]
Science & Natural Resources
Engineering
Food Science & Nutrition
Business, Economics and Accountancy
Humanities Arts and Heritage
Psychology & Education
International Finance Labuan
Computing & Informatics
Sustainable Agriculture

【女子にお勧め】 リーズナブルに大学正規留学。 休日は、マリンリゾートでリフレッシュ♪

【費用に含まれるもの】 大学授業料(学部により異なる)
【上記費用のほか必要なもの】 願書費、大学進学サポート料、滞在費、テキスト代、空港-学校往復送迎、海外送金手数料、航空券、交際費、海外旅行保険、食費
【留学提供会社】 Global English Centre
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

正看護師の方限定!1年で大卒資格が取れるイギリスの看護大学留学 [BI005]

ナイチンゲールの国イギリスなら短期で大卒資格が取れます!ポンド安で実は経済的な費用で留学出来ます。
【場所】 イギリス ロンドン近郊他
【費用】 授業料:約250万円~ 
【期間】 1年
【開始時期】 9月、1月
【滞在方法】 寮、シェアハウス

近年の看護師の人材需要の高まりから、海外からのナースを受け入れる動きもあります。今後の競争を予想し、大卒のナースが評価されつつある中、ご自身の今後のキャリアアップの為、海外の大学留学をご検討の方が増えております。

社会福祉の先進国として世界中から注目を集め、模範とする国も多いイギリスは看護を学ぶ上で最適と言えます。他の国ではなかなか長い道のりだったり、現地の看護師さえ職にあぶれていたりする様ですが、イギリスでは最短で1年で大卒資格が取れ、条件さえ揃えばイギリスの正看護師として登録、働くことも出来ます。

日本に帰国される場合も、海外大卒ナースとしてキャリアアップは勿論、看護学校の講師、海外からのナース受け入れの場合の指導者としてのご活躍も期待出来ます。

【女子にお勧め】 正看護師資格をお持ちの方限定、看護師としての今後のキャリアアップをご検討の方にお勧めです。
★体験者の一言★
「正直 前回の留学から8年近く英語から離れていた事、アイエルツがあとちょっという事もあり、英語の準備コースを5週間講習を受け、晴れて希望のインターナショナルナーシングコースへ入学する事が出来ました。 最初の英語コースは不安でいっぱいでしたがチューターの先生方が皆優しく、分からないところがあれば気軽に質問出来、分かるまで指導してくれるなど手厚く指導してくださいました。 念願のインターナショナルナーシングコースは、最初の1年は公衆衛生学部の生徒に混じって公衆衛生学を、学んでいます。 イギリスでの公衆衛生学のコースにはアフリカ系の学生が多く、クラスメイトのほとんどがそうです。 最初は圧倒されましたが、みな明るく優しく頼れるクラスメイトばかり!授業の後に一緒に大学の図書館へ行き、勉強したりとお話ししたりと大学生活エンジョイしています。 留学生を多く受け入れているため、留学生へのイベント参加を呼びかけてくれたり、大学生活や勉強の仕方などのサポートも充実しています。 日本からの留学生が比較的少ないため、英語漬けになりたいならここの大学はオススメです。 K様」

【費用に含まれるもの】 授業料、留学手配料。
【上記費用のほか必要なもの】 寮費、生活費、航空券、通学定期代(寮が大学から遠い場合のみ)お小遣い、イギリスビザ申請代、イギリスの国民保険加入料、ビザ申請サポート代(3万円+消費税)
【留学提供会社】 once-in-a-lifetime
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

マルタでMBA(経営学修士号)取得コース[AX016]

ビジネスエリートへの登竜門ともいえるMBA。マルタでこの学位を取ることが可能です!
【場所】 マルタ共和国 ヴァレッタ市フロリアーナ
【費用】 6950€(約93万円)
【期間】 1年
【開始時期】 2月、4月、6月、8月、10月、12月(年6回)
【滞在方法】 シェアアパート、ホームステイ、ホテル ※別途

London School of Commerce Malta(LSC Malta)で講義を受講し、最終セメスタまでコースを修了すると、イギリスのUniversity of Suffolk大学から修士号として受け取ることができます。
語学力が心配な場合でも、語学レッスンを受講してからMBAコースに臨むことも可能です。

語学レッスンについては、4、8、12ヵ月の長期英語コースや10週間短期集中型のビジネス英語コースがあるなど、授業内容は多彩で充実しており、中でも特徴的なのが国際展開している強みをいかした70,000種類にものぼる教材やバーチャル図書館があります。ビジネスに力を入れた学校で、しっかりと学び、資格取得を目指す方にぴったりのプランです。

【アットマルタの充実サポート】
●留学相談無料、手続き代行費用無料
●スタッフ全員がマルタ留学の経験あり
●海外留学傷害保険加入サポート
●携帯電話加入サポート
●現地で使えるプリペイドカード加入サポート

【女子にお勧め】 MBAコースの費用が他国より安い! この学校で、経営学の学士(Bachelor)も取得可能!

【費用に含まれるもの】 ・授業料
【上記費用のほか必要なもの】 ・滞在費、航空運賃、空港使用料、海外旅行保険費用、食費、お小遣いなど
【留学提供会社】 atmalta(アットマルタ)
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

マルタ唯一の国立大学に進学!マルタ大学進学サポート[AX017]

アットマルタは、マルタ大学への進学を希望する方のサポートが可能です!
【場所】 マルタ共和国 ヴァレッタ、イムシーダ
【費用】 ・アットマルタの進学トータルサポート:12万円 ・マルタ大学学費等 ※コース等によって異なります
【期間】 1年 ※応相談
【開始時期】 10月~ ※応相談
【滞在方法】 アパート、ホームステイ、学校の寮など

■マルタ大学(University of Malta)
長い歴史のある大学で、学科数がとても多いので、学びたい分野が見つかるはず。多くの留学生を受け入れているので、留学生へのサポートも整っています。留学生が多いですが、日本からの学生は少ないので、日本人が少ない環境で、様々な文化背景のある友人たちと切磋琢磨して学びたいという方には、お勧めの大学です。

コースは学士課程、大学院課程、ファウンデーションコースなどはもちろんのこと、学位取得を目的とせず、最短1セメスタから、最長1年間、聴講という形で大学に通うことのできるVisiting Studentプログラムというものもあります。海外大学でのキャンパスライフを体験したいという方もぜひご相談下さい。

※大学での目的によって、費用や入学基準、入学条件が異なりますので、詳細はご相談下さい。

■アットマルタのマルタ大学進学サポート
アットマルタでは、マルタ大学進学を志す方のために、最適な方法をご提案し、サポートしていきます。

[1]大学進学トータルサポート
願書手続き・ビザサポート、面接試験対策、大学講義準備講座、学部相談などを含むサポート

[2]マルタプレ留学+進学トータルサポート
事前留学付きのプラン

[3]各種オプション
英語スコアアップ講座や、願書提出サポートなど

【その他のアットマルタの充実サポート】
●留学相談無料、手続き代行費用無料
●スタッフ全員がマルタ留学の経験あり
●海外留学傷害保険加入サポート
●携帯電話加入サポート
●現地で使えるプリペイドカード加入サポート

【女子にお勧め】 ①他国の大学よりも学費が安い! ②生活費が抑えられる! ③治安が良い!

【費用に含まれるもの】 ・お申込みのサポート内容への参加費用及び受講料
【上記費用のほか必要なもの】 ・ビザ申請に必要な書類取得に関する費用、願書申請料、現地でのビザ申請費用など ・往復航空券代・海外旅行保険代・お小遣い・食費(基本は3食付きのためそれ以外で必要な分)・アクティビティ追加参加費用など ・マルタ大学学費、滞在費など
【留学提供会社】 atmalta(アットマルタ)
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

【2021年出発】広報・マーケティングを学ぶカナダ本気留学!有給インターンシップ付き[AN414]

将来海外をまたにかけるメディア宣伝広告・セールス業界で活躍したい生徒向け☆
【場所】 カナダ バンクーバー
【費用】 160万円〜
【期間】 2年半
【開始時期】 通年
【滞在方法】 ホームステイ/学生寮/シェアハウス

授業12ヶ月+有給インターンシップ12ヶ月のプランです。

こちらの2年制の学位プログラムでは、ビジネスの基本原理に焦点を当て、卒業後、商業やマーケティン グ部門での雇用を得るために実用的な技術を取得します。グローバルな視野で、現代のビジネスモ デルを例に、マーケティング原理・顧客対人関係・市場調査・財政経営など幅広く学んでいきます。

【ポイント】
・ソーシャルメディアマーケティングを発展させ、ビジネスを創造し率先するスキルが身につきます。
• 戦略的な考えと会社の資金決定の関係を分析できるようになります。
• チームマネジメント・対人関係・問題解決・リーダーシップのスキルが身につきます。
• BC州の求人増加が予想されている主な産業であるビジネス、ファイナンス、事務、販売、サービスの
職業の分野でCo-opをすることができます。(BC 2024 Labour Market Outlook)
• 多種多様な職場環境での効果的なコミュニケーションを図れるようになります。

【就労先例】
・ 技術営業
・マーケティングコーディネーター
・ 広告代理店アシスタント
・ デジタルマーケティングマネージャー
・ 企画営業マネージャー
•・製品マネージャー

【女子にお勧め】 卒業時には、プロジェクトマネージメント・ ビジネス分析・会計・営業・チームワーク・組織のマーケティング調査など、多岐にわたるビジネス 戦略を立て、実行することができるようになります!

【費用に含まれるもの】 入学金・授業料・教材費
【上記費用のほか必要なもの】 滞在費・航空券・保険
【留学提供会社】 StudyIn
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

自然豊かな街で、SDGs、多文化研究、観光学を学び、学士号取得![AQ011]

マレーシア・サバ州の多民族、大自然の地域特性を生かした研究(多民族文化/SDGs)やコタキナバルのリゾート地で学ぶ観光学
【場所】 マレーシア コタキナバル
【費用】 USD10,000~(学部により異なる)
【期間】 3年間または4年間(学部による)
【開始時期】 4月/9月
【滞在方法】 寮または各自手配

GECの提携大学、University College Sabah Foundationで、サバ州の特性を生かしたコースで学士号を取得。

[コース紹介]
– Bachelor of Arts with Honours in Development Studies with Media Communication
生物多様性や環境保全など、グリーンアセットから持続可能な富を創出するプログラムを提供。

– Bachelor of Science (Hons) in Sustainable Resource Management and Conservation
持続可能な資源管理、グリーン資産からの富の創造、自然環境の保全に焦点を当てる。

– Bachelor of Accountancy (Hons)
– Bachelor of Business Administration (Hons)
– Bachelor of Hospitality & Tourism Management (Hons)
継続的な経営と社会開発の推進力である、中心都市と周辺地域の持続可能な経済開発のニーズと人的資本の要件に焦点を当てる。

【女子にお勧め】 観光リゾート地で学業と休息を両立。週末は気軽にスキューバダイビング!

【費用に含まれるもの】 学費(Bachelor of Arts with Honours in Development Studies with Media Communication 1年間)
【上記費用のほか必要なもの】 航空券、保険、滞在費、食費、交通費、交際費など
【留学提供会社】 Global English Centre
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

【トロント】本気で通訳・翻訳したい方! [U033]

日英バイリンガル講師による徹底した指導のもと、カナダ政公認日英バイリンガル試験合格を目指します!
【場所】 カナダ トロント
【費用】 お問い合わせください。
【期間】 8週間
【開始時期】 お問い合わせください。 
【滞在方法】 ご希望に合わせてアレンジします。

プロの通訳・翻訳者である日英バイリンガル講師によって、日本語と英語の運用導入練習、英語発音矯正指導を通して、カナダ、オンタリオ州移民局公認バイリンガル資格取得を目指す8週間完結のプログラムです。

クラスでは医療、金融、社会サービス、警察・裁判所など、生活に密着した題材を扱うため、通訳・翻訳のテクニックをはじめ、時事英語も幅広く学ぶことができます。

中級以上の英語力が必要となりますが、英語力が基準に満たない場合は併設のESLプログラムで先に一般英語を学んで準備をすることも可能です。

【女子にお勧め】 1クラスは5~6名の少人数クラスのため、講師によるきめ細かなケアを受けることができます。

【費用に含まれるもの】 お問い合わせください。
【上記費用のほか必要なもの】 お問い合わせください。
【留学提供会社】 WISH(ウィッシュ)
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

【6ケ月~1年休学留学】アメリカの大学で実践的な英語を学ぶ[B160]

アメリカの大学で英語や学部教科で実践的な英語を学びます。グローバルな視野を広げ、就活に活かしたい大学生にオススメです!
【場所】 アメリカ ご紹介させて頂きます。
【費用】 (6ケ月)2年制大学39万円~/4年制大学87万円  (1年)2年制大学77万円~/4年制大学173万円~(※$=114円の場合)
【期間】 6ケ月~1年
【開始時期】 1月、3月、5月、8月、11月(年5回) ※大学によって開始時期は異なります。
【滞在方法】 ホームステイ又は学生寮

この留学プランは大学在学中に休学を利用して、アメリカの大学に6ケ月~1年留学します。アメリカの大学では英語レベルに合わせて、アカデミック英語から大学の学部教科まで受講することができます。アメリカの大学は難しく、学費が高いと言われることがありますが、ご自身の英語力や費用を考慮しながら、大学選びが可能です。

≪休学留学のポイント≫
●国際的なコミュニケーションに必要な英語力を身につける。
●アメリカの大学の授業でディスカッションやディベート、プレゼンテーション、レポートなどの実践的なスキルを身につける。
●自国のことだけでなく、他国への目を向けことで視野を広げ、就職活動に活かす。
●日本の大学に移行できる教科単位を取得する。
●現地学生や留学生との異文化交流を通して、友達のネットワークを広げる。

≪提携大学例≫
オレゴン州立大学
サウスフロリダ大学
コロラド大学
マーシャル大学
マーセッドカレッジ
ミラコスタカレッジ

【女子にお勧め】 アメリカの大学で実践的な英語力やスキルを身につけることはもちろん、留学中に小旅行も楽しむことができますよ!

【費用に含まれるもの】 一般英語、アカデミック英語代金、現地大学での授業代金が含まれます。
【上記費用のほか必要なもの】 その他諸費用、往復の航空券代金、滞在費、ビザ申請代金が掛かります。 料金は都市、滞在方法によって異なります。詳しくはお気軽にご相談下さい。
【留学提供会社】 アフィニティ
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

カナダで語学研修から提携大学への進学を実現![B120]

提携大学やカレッジはカナダだけでなくアメリカにもあるので、様々な選択肢の中から進学先を選ぶことができます。
【場所】 カナダ バンクーバー・トロント
【費用】 【語学研修費】9ヶ月間(36週間就学)の場合:約107万円 ($1=90円の場合)
【期間】 語学研修は、最短8週間以上。 英語力により異なります。ご相談ください。
【開始時期】 語学研修は毎週月曜日入学可能。 進学先は、進学先により異なります。
【滞在方法】 ホームステイ・寮・シェアハウスなど

カナダ最大規模の語学学校で、進学を目指すプランです!!

【コースの流れ】

①語学研修⇒②進学準備Pathwayコース⇒③進学

英語力により①語学研修の期間は異なります。

事前にオンラインテストを受験し、どれくらい語学研修が必要かをお調べすることも可能です。

◆ 日本にいるうちから進学先を決めるのではなく、語学研修や進学準備コース受講中に現地の専門カウンセラーと相談をしたり、学校説明を受けながら進学先を決めることができる点がオススメポイント!

◆ 進学先はカナダだけではなくアメリカにも!!

◆ 最大規模の語学学校ならではの、多数の提携大学やカレッジなので、選択の幅が広い!!

◆ 語学学校の基準を満たすことで、試験なしで進学ができる学校が多数!!

大学名から進学先を決めることもできますし、学びたいこと(専攻)から進学先を決めることも可能です。

【女子にお勧め】 世界の住みやすい国ランキングに毎年上位ランクインする治安の良いカナダでの留学です。 日本人スタッフもいるので安心です。

【費用に含まれるもの】 語学研修費36週間分・入学金・海外送金手数料
【上記費用のほか必要なもの】 ビザ申請費・滞在費・海外留学保険費・航空券費・進学費用(進学先により異なります)
【留学提供会社】 アフィニティ
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

アイルランドで本格的に学ぶ!アイルランドカレッジ留学[C001]

私立カレッジでは実践的な技術を学びます。コースは様々、提携大学から学士号が貰えたり、ディプロマ取得後大学進学も可能です。
【場所】 アイルランド ダブリン、ゴルウェイ、シャノン
【費用】 EUR 6,500(約¥780,000)~ *2008年9月入学の費用です。
【期間】 1年~  
【開始時期】 9月、1月
【滞在方法】 ホームステイ、アパート、寮など

カレッジ留学は、高校(またはそれ以上)の卒業資格を持った方が対象で、ある程度の英語力が求められます。事前に英語学校で英語研修を受けてから入学する方法もあります。1~2年間のコースでは各種サーティフィケート、3~4年間で学士号が得られます。スタディー・アブロード・プログラムと呼ばれる、現役の短大生や大学生のための短期留学制度もあります。また、ファンデーションコースと呼ばれる大学準備コースをとり、大学正規留学を目指すコースもあります。カウンセラーが、アイルランドにおける教育制度から学校・学部の選択に関して、ていねいにご説明、入学までフォローします。ダブリンに現地事務所があり、日本人スタッフがおりますので、現地到着後も安心です。

【女子にお勧め】 アイルランドは、犯罪率がヨーロッパで一番低く、凶悪犯罪などは本当に少ないです。特に女性には安心です。

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 滞在費、登録料、航空券、海外旅行傷害保険、手続代行料
【留学提供会社】 アイルランド留学センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

ダブリン・シティ大学への入学保証付き進学準備コース[C013]

規定の成績でコースを修了すると、大学への入学が認められます。1年目の授業料の割引、履修科目一部免除等の優遇もあります。
【場所】 アイルランド ダブリン
【費用】 1年間 8,557ユーロ (2009年9月入学の場合)
【期間】 1年間(9~6月)
【開始時期】 9月 
【滞在方法】 大学レジデンスなど

ダブリン・シティ大学は、アイルランドの首都ダブリンにある、アイルランドで一番新しい大学です。キャンパスは近代的で、最新の設備が整っています。

実社会で即戦力となる人材を育成するため、企業実習などを盛り込んだ実践的なカリキュラムを提供しています。

ビジネス、サイエンス、語学、IT、国際関係など多彩なコースがあります。このコースは、規定の成績で修了すると同大学の学部課程への入学が許可される、入学保証付き進学準備コースです。入学には一定の英語力が必要ですが、大学付属の語学センターで、事前英語研修を行うことができます。

大学院用の進学準備コースもあります。

アイルランドに精通したベテランカウンセラーが丁寧にカウンセリング致します。ダブリンに現地事務所があり日本人スタッフがいるので、現地サポートも万全です。

【女子にお勧め】 アイルランドは、犯罪率がヨーロッパで一番低く、凶悪な犯罪が少ない国です。特に女性には安心です。

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 手続代行料および送金手数料、登録料、滞在費、事前英語研修費(必要な場合のみ)、航空券、海外旅行傷害保険
【留学提供会社】 アイルランド留学センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

アイルランドの大学で学部留学を体験しよう スタディー・アブロード・プログラム[C016]

現役大学・短大生のための1年間の学部体験プログラム。英語コースと組み合わせることも可能。
【場所】 アイルランド ダブリン、リムリック他
【費用】 1学期 5,400ユーロ~、1年間 10,400ユーロ~
【期間】 1学期 ~ 1年間
【開始時期】 9月または1月
【滞在方法】 大学レジデンスなど

現役短大・大学生のための学部体験留学プログラムです。日本の在学校との単位交換ができる場合もあります。

アイルランドの大学は9~12月と、1~5月の2学期制で、1学期のみの滞在も可能。各自の専攻に合わせて、大学の多彩なモジュールから、希望の科目を選んで履修することができます。 クラブ活動などに参加すれば、ネイティブ学生との交流もより一層楽しめます。

このプログラムに参加するにはIELTS 6.5レベルの英語力が必要ですが、英語力が足りない場合は、大学付属の語学センターで事前英語研修を行うこともできます。 アイルランドに精通したカウンセラーが丁寧に対応、一人ひとりに合ったプログラムをご提案いたします。 アイルランドの首都ダブリンに現地事務所があり日本人スタッフがおりますので、現地サポートも万全です。

【女子にお勧め】 アイルランドは、犯罪率がヨーロッパで一番低く、凶悪な犯罪が少ない国です。特に女性には安心です。

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 手続代行料および送金手数料、滞在費、登録料、英語研修費(希望者のみ)、航空券、海外旅行傷害保険
【留学提供会社】 アイルランド留学センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

お探しのプランはありましたか?

もし見つからなかったなら
女子Ryuの姉妹サイト『留学プレス』で
あなたの希望を好きなだけ入力してください。
対応可能な国内外の留学会社から
資料が届きます。

クリップ一覧を見る