最新更新日:2021年04月20日

無料で資料をもらいましょう!

医療英語留学

医療英語留学のプラン情報を国内外の留学会社から厳選して掲載しています。ゆっくりご覧ください。
 
▼詳しい見積り、資料のお取り寄せはすべて無料です。

このカテゴリのすべてのプランをクリップする▼

【カナダで本気の医療英語】インターンシップ付きだから現地就労も目指すことができます![AN387]

現地のインターンシップも手配してくれるため、長期滞在も可能です!
【場所】 カナダ トロント
【費用】 99万円~
【期間】 1年2ヶ月~2年
【開始時期】 年4回入学日あります
【滞在方法】 ホームステイ/学生寮/ルームシェア

2020年、世界の引っ越したい国ランキングで1位に選ばれたカナダに現地就労・長期滞在ができるかもしれない!

そんなカナダの様々な人種が集まるトロントは、「人種のモザイク」と呼ばれる街。立地は街の中心地と非常に便利が良く、カナダ1の大都市で観光も満喫出来ます。

業界未経験でもコース受講可能ですが、現在医療業界で活躍されている方には特におすすめです!

40週間の就学だからこそ、医療英語の入門から学ぶことができます!
授業も月曜日~木曜日の4日間のため、週末にはアルバイトをすることもできます!

就学後のインターンシップでは
●医療事務アシスタント
●病棟事務員
●医療秘書
●患者登録アシスタント
●入院アシスタント

などの就職先を学校開催のキャリアフォーラムで紹介していただけます!

専門学校への入学には中級者レベルの英語力が必要になりますが、英語が初心者の方は付属の語学学校・フィリピンとの2カ国留学をご紹介致します!

また、ご留学が決まった方には下記の特典も無料でプレゼント☆

☆★バイリンガル英会話講師の無料英会話レッスンが受け放題!★☆
バイリンガル講師による無料英会話レッスンを何度でも受講いただけます。留学準備期間を無駄にしないように、今から英語力をアップさせましょう!

☆★外国人と友達になれるラングエイジパートナー制度★☆
日本にいる海外留学生をご紹介します!SNSはもちろん、日本にいるから直接交流会もできます!
留学先やワーホリ先で無料でホームステイできるかも!

【女子にお勧め】 日本で看護師をされている方、医療機関で働かれている方!キャリアアップや休暇を目的としている方に、オススメのコース!

【費用に含まれるもの】 入学金・授業料・教材費・送金手数料
【上記費用のほか必要なもの】 航空券・留学保険料・アクティビティ料・娯楽費 ※航空券と留学保険はご紹介できます。
【留学提供会社】 StudyIn
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

お仕事にお疲れのナースの皆さんへの朗報です、英国でケンブリッジ医療英語をゲットしてください、[O065]

イギリス留学は8月に再開しました。ナースの皆さんの骨休みも兼ねて、医療英語研修できます。テキスはケンブリッジ大学監修!!
【場所】 イギリス  首都ロンドン、古都カンタベリー、他
【費用】 1週間198,000円~ 2週間396,000円~ 学費、2食付個室滞在費、現地日本語サポート、ナイチンゲール博物館見学、等のすべての費用込みです。
【期間】 イギリス留学は8月に再開しました。1週間でも、2週間でもしっかり学べる医療英語。毎日6時間レッスン、午前はスクールで一般英語クラスレッスン3時間、午後は個人レッスンで医療英語3時間・ テキストはケンブリッジ大学監修です。 2020年5月12日はナイチンゲール生誕200年の記念日でした、綺麗な発音の英国英語は帰国後に、日本でも、海外でもしっかり使えます。
【開始時期】 毎週日曜日IN月曜日レッスン開始、土曜OUT,日曜日に日本に帰宅出来ます 2週間以上は、土日は自由時間!綺麗なイギリス英語は一生の財産です、世界標準のケンブリッジ英語をGETしてください。
【滞在方法】 ホームステイ個室・2食付 

日本では、英語が出来るナースが不足しています。
また、最近はバイト気分で海外ワーホリに行くナースさんが居ます。現地のナースの下請けワーホリは、はっきり言って、得る事が少ないですから、がっかりです。
せっかくの貴女の技量を、もっと生かすためには医療英語研修を本場のイギリスで学んでから、出発しましょう!終わってからの充実感やスキルアップの実感が大きくなります。
イギリスで学ぶ、英語レッスンプラス、ケンブリッジ大学の監修医療英語は、ベテランの教師がマンツーマンでしっかり御指導します。
このプログラムには、現地日本人スタッフのサポートがついているので安心です、
コロナ医療で疲れたナースさんは、ロンドン観光も楽しんでください。また、再就職準備中、派遣先でもナースさんにも有利なスキルが英国式医療英語です。就職活動の際に時給などがアップとなります。

【女子にお勧め】 ナイチンゲールが生まれた英国で医療英語を学べて、今までのモヤモヤがすっきりします。イギリス英語は綺麗な発音で、聞き取りも楽です。忙しいナース向けの6泊7日間です。
★体験者の一言★
「本当に全てのスタッフが優しくフレンドリーでした。私の英語の欠点が上達するように発音練習をしてくれたり、医療英語研修では患者に対してアプローチする英語を教えてくれたりと、沢山助けて頂きましたした。ヒアリング能力、英語を使ってコミュニケーションを図ろうという積極性、それぞれの国、人によって違う英語を話す事を理解し、英語を話す事に自信が付きました。会話能力の向上も感じました。Yokoさん 2018.04」

【費用に含まれるもの】 オールインクルーシブ費用です。 航空券以外の費用は、全部含んでいます 週15時間のグループ一般英語、週15時間の個人医療英語レッスン、通学30分以内のホームステイ(個室2食付、コース登録・手配費、日本人サポート費、ナイチンゲール博物館見学費、国立病院St.トーマス視察、
【上記費用のほか必要なもの】 往復航空券8万円~15万円、現地移動交通費、お土産代、お小遣いは2万円、留学登録費・手配送金料1万円、海外留学保険料、
【留学提供会社】 英国公立カレッジ連盟、日本スタディーツアー協会
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

ナイチンゲールの国で医療英語を学ぼう、英語を使えるナース、,綺麗な英国英語で・ [0083]

イギリス留学は再開しました。英語が出来るナースは給料もアップ。ケンブリッジ大学監修テキストで学べます
【場所】 イギリス(ナイチンゲール生誕200年は2020年5月12日) ロンドン又は古都カンタベリー
【費用】 198,000円~・1週間の全費用(一般英語+医療英語個人レッスン、ロンドン市内ホームステイ・個室2食付、ナイチンゲール博物館・国立病院NHS見学費込み)英語が初級でも安心の日本語サポートが付いています。レッスンは1日6時間です
【期間】 英語留学先で、イギリスだけが留学を再開しました。米・カナダ・NZ・オーストラリアはまだまだです(2020年10月1日現在)。日程は日曜日IN 土曜日OUT、レッスンは月曜日~金曜日です。1日に一般英語レッスン3時間、ケンブリッジ大学監修の医療英語の個人レッスン3時間で、合計6時間のしっかりレッスンです。ナイチンゲール博物館・国立病院見学付き、さらにロンドン観光もたっぷり出来ます。
【開始時期】 毎週日曜日出発です。時間が取れない看護師さんでも1週間なら行けますね。滞在時間が目いっぱい有効に使えます。 航空便は格安南回りLCCなら土曜日夜出発して、日曜日午後にロンドン着、北回りの直行便は少し高いけど日曜日出発して同日夕方~夜にロンドン着です、
【滞在方法】  ホームスティ 個室 2食付(ロンドンなら市内中心近くのくZONE2)

医療英語が使えるナースの需要は急増中です。
イギリス医療英語は、すぐに役立ちます、1、リタイア中2、就活中の看護師さん、3、看護師希望の学生の皆様も早く学んでください。気軽に参加出来る医療英語速習プログラムが出来ました。ドクターも大歓迎です。
英国の看護システムは200年前にナイチンゲールが確立しました。イギリスで世界標準の綺麗な英語を学んでください。日本に来る外人観光客の心配事の1つに英語が出来るナースがとても少ないのです。ですから最短1週間で、1カ月分も学べる医療英語は、お得感いっぱいです。ついでに、英国観光で命の洗濯もしてください。
日本の現役ナース、休職・引退した元ナースの社会復帰の第一歩にもなる有益なプログラムです。
★看護師さんのオーストラリア・ワーホリ留学の事前学習にぴったりのプログラムです

★外国人が増える日本の拠点医療機関の看護師さんのためにも必修のプログラムです。
イギリスで学ぶから、医療英語内容はケンブリッジ大学監修の世界標準です。、しかも、個人または各グループ、看護師さんの専門分野、ニーズ、英語のレベルと目標に合わせオリジナルにプログラムが組まれています。
世界の各国の看護師のニーズに合わせて作成されているため、医療のどの分野で働く方でも、現場で必要な英語を確実に身に着けることができます。
研修内容は事前申告出来ますf、参加者の日常業務に合わせた研修内容を選べるのです。
ロンドンのほかに、古都カンタベリーでも研修できます!
【主なコース概要】
治療、対応、説明など、患者様との一般的なやり取りを英語にて行う。
英語で書かれたカルテを読み解く、書く。
救急救命の際に使われる緊急対応の英語を学ぶ。
医師との英語によるコミュニケーションを学ぶ。
人体にかかわる英単語の再確認。
ケンブリッジ大学監修の医療辞典、医療現場で使われる教材など様々な教材を用い、医療現場で実際に使われる英語、英会話を身に着ける。

【女子にお勧め】 世界中の多くのナースは、英国の標準英語で、綺麗な英語で仕事をしてます。貴女も仲間入りできます。5月12日は《国際看護の日》、ナイチンゲール生誕200年は2020年5月12日でした。人々を助ける貴女に栄光あれ!のハートを応援します。このプログラム終了後は、ワーホリにも楽々参加できます。
★体験者の一言★
「女性(30歳):私は英語が弱点でした。研修帰国後は外国人患者さんのサポートも担当して、医師や同僚に頼られています。 女性:看護師経験11年ですが、勤務先病院で増える外国人対応にせまられて医療英語をロンドンで覚えました。ぐずぐずしていた私!でも頑張ってよかったです、同僚に差をつけました。 女性(30代後半):看護師経験15年の元看護師です・再就職の為に外国人対応をスキルに入れたいと思って留学して、早速拠点病院に再就職できて良かったです。収入も半端なく上がりました!!」

【費用に含まれるもの】 一般英語・15時間/週、医療英語・個人レッスン 15時間/週(医療専門講師によるレッスン、出発前に医療研修内容の希望をお伺いします)  ロンドンなら、市内ホームステイ(個室・2食付き) ナイチンゲール博物館見学 St.トーマスNHS国立病院見学、 ※滞在中は日本人のサポート付きで安心です。しっかり観光や食べ歩き、買い物もできます。コロナで疲れた心の栄養にアートの見学も!美術館はどこも無料です!  
【上記費用のほか必要なもの】 イギリス往復の航空券・8万円~15万円(季節変動・路線変動あります) 空港出迎え費用・5千円~1万5千円         ご自身でも滞在先に行けます お小遣い ・1週間2,3万円 毎日の昼食代 ・1週間1万円程度 ロンドンまたはカンタベリー市内交通費・1週間5千円~1万円
【留学提供会社】 イギリス公立カレッジ連盟、日本スタディーツアー協会
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

【トロント】☆医療英語☆将来、医療現場で英語を活かしたいあなへ![U407]

医療現場で必要とされる英語力を身に付けることができるプログラムです☆
【場所】 カナダ トロント
【費用】 200,000円~
【期間】 4週間~
【開始時期】 1/1、2/19、3/18、4/15、5/13、6/10
【滞在方法】 ホームステイ

【学校名】イングリッシュ・スクール・オブ・カナダ
☆おすすめポイント☆
●医療の現場で実践的な専門英語を学べる
●様々なトピックを用い、仕事に役立つコミュニケーションスキルも習得
●英語力に自信がない方は、一般英語コースからスタート可能

【女子にお勧め】 医療業界でのスキルアップを目指す方、これから医療の仕事を考えている方におすすめコースです☆

【費用に含まれるもの】 入学金・授業料 等
【上記費用のほか必要なもの】 航空券・留学保険料・娯楽費・滞在費・教材費・空港送迎(片道)・送金手数料等 ※航空券と留学保険はご紹介可能です。
【留学提供会社】 WISH(ウィッシュ)
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

フィリピンの医療現場を体験!医療英語学習+セブ医科大学附属病院見学実習コース [BN001]

マンツーマン授業でしっかりと基礎医療英語を身につけ、その後現地大学病院にて学んだ英会話を使い実際の臨床現場を体験できる
【場所】 フィリピン セブ市
【費用】 506,000~
【期間】 8週間
【開始時期】 毎週月曜日の入学可能
【滞在方法】 学校寮(シェアハウス)・コンドミニアム・ラグジュアリーホテルから選択可

本コースは、語学学校内で6週間の医療英語コース受講後、2週間セブ医科大学付属病院の医療現場で見学実習を行います。

医療英語コースは、1日6クラスの医師・歯科医師・看護師をはじめとする医療従事者向けのコースで、オリジナルテキストを使用し、生徒様の専門職や様々な目的に合わせて授業内容をアレンジしています。

6週間の授業で基礎医療単語・会話表現と各生徒の専門領域や実習診療科に関わる医療英語を身につけたあとは、いざ実際の現地の病院へ!

実習場所は、ER・OR・外来・病棟・リハビリ・薬剤科・検査科など、ご希望の診療科を選べます。

実習先のセブ医科大学付属病院(CDUH)はCebu Doctors Universityという大学付属のフィリピン・セブ島を代表する総合病院の一つです。医療レベルや施設、教育が充実し、現地の医療学生だけでなく様々な国から医療学生が実習に訪れます。

他国の医療環境に触れ、現地のスタッフと直接コミュニケーションをとることは医療職者として価値ある経験となるでしょう。

全期間終了後は学校と病院からプログラム修了証が授与されます。

【女子にお勧め】 *医療英語に興味がある *海外の病院の実際を見てみたい  *現地のスタッフと直接コミュニケーションをとりたい *海外医療留学・ボランティアやインターンシップに参加したい *医療通訳になりたい
★体験者の一言★
「HLCAでの授業は1人1人の希望に合わせたカリキュラムで一般英語はもちろん、医療英語も100%マンツーマンで元看護師や医療関係者の先生達から学ぶことができました。私が希望していた服薬指導のロールプレイなどもすぐに取り入れていただき、患者さんへの説明の仕方や副作用を説明する際にどのような言い回しであれば患者さんの不安を和らげられるかなど、まさに自分の学びたかったことを学ぶことができました。 オブザーバーシップでは大学病院の薬剤部で薬剤師の仕事を実践的に学ばせていただきました。インターン中は基本現地スタッフさん達と共に行動するため、常に英語漬けの環境で活きた医療英語や日本とフィリピンの薬や医療システムの違いついて学ぶことができました。病院ではとってもフレンドリーな薬剤師さん達に恵まれ、市内観光や食事にも連れて行っていただき、現在でも薬剤師さんたちと連絡を取り合っています。2018年5月」

【費用に含まれるもの】 *平日1日6レッスン(1レッスン50分授業)のマンツーマン授業 /一般英語2レッスン、医療英語4レッスン *宿泊施設滞在費用 /選択する宿泊施設により、食事や洗濯サービスの有無あり *オブザーバーシップ参加費用
【上記費用のほか必要なもの】 *入学金15,000円 *海外送金手数料2,500円 *到着時の空港ピックアップ費用3,000円 *オブザーバーシップ先病院への交通費(タクシーで往復1,000円程度) *ビザ延長費用 php3,340 *SSP(特別就学許可証)php 6,500 *スクールデポジットphp3,000 /教材、学校・宿泊施設等の物品破損・紛失時はデポジットから徴収し、卒業時に残金を返金します。 *渡航費、海外旅行保険、サービスに含まれない食費、遊興費等はご自身での準備・ご負担をお願い致します。
【留学提供会社】 HLCA
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

医療系学生・医療職の方におすすめ!セブでお手軽に医療英語を習得 [BN003]

フィリピンの医療臨床経験のある英語講師から、生きた医療英語をマンツーマン授業で効果的に学べる
【場所】 フィリピン セブ市
【費用】 108,000円〜
【期間】 1週間
【開始時期】 毎週月曜日入学
【滞在方法】 学校寮(シェアハウス)・コンドミニアム・ラグジュアリーホテルから選択可

医師・歯科医師・看護師をはじめとする医療従事者向けの専門分野に合わせた医療英語コースです。

Cambridgeの英語学習者用の医療英語テキストやオリジナルテキストを使用し、生徒様の専門職や様々な目的に合わせて授業内容をアレンジしています。 患者、患者家族やその他の医療従事者と英語でコミュニケーションを取ることを目的に、医療単語や表現を理解しロールプレイングを含めて実施します。

講師は全員医療現場の臨床経験者かつ英会話学校講師経験者!
フィリピン人の明るく忍耐強い性格、はっきりとして聞きとりやすいアメリカンイングリッシュを生かし、マンツーマンで徹底的に英語力を鍛えます。

 また欧米留学に比べて費用を抑えられるのもフィリピンならではのポイント!時差もわずか1時間、日本から直行便でたったの5時間なので学生や社会人の方でも連休を利用してお手軽に留学ができます。

さらに、学校内の授業だけにとどまらず、定期的に現地の医療ボランティアやメディカルミッションに参加しています。

【女子にお勧め】 医療英語に興味がある *日本で外国人患者の役に立ちたい *海外医療留学・ボランティアやインターンシップに参加したい *医療通訳になりたい *海外で専門職の資格を取得し働きたい など
★体験者の一言★
「HLCAでの授業は1人1人の希望に合わせたカリキュラムで一般英語はもちろん、医療英語も100%マンツーマンで元看護師や医療関係者の先生達から学ぶことができました。私が希望していた服薬指導のロールプレイなどもすぐに取り入れていただき、患者さんへの説明の仕方や副作用を説明する際にどのような言い回しであれば患者さんの不安を和らげられるかなど、まさに自分の学びたかったことを学ぶことができました。 また、生徒1人ずつにバディーティーチャーがつくのも心強いポイントでした。学内外で行った英語でのプレゼンも、事前にポスターやスライド、原稿もしっかりチェックして練習させてくれたため、自信をもって行うことができました。その他にも、インターンのための英語面接も徹底的にサポートしてくれました。もちろん、他にも困ったときに助けてくれるフレンドリーで頼れる先生達が沢山います。 2018年5月」

【費用に含まれるもの】 *コース受講費用 *宿泊施設の滞在費用 /選択する宿泊施設によって食事や洗濯サービスの有無あり
【上記費用のほか必要なもの】 *入学金15,000円 *海外送金手数料2,500円 *到着時の空港ピックアップ費用3,000円 *SSP(特別就学許可証)申請費用php6,500 *スクールデポジットphp3,000 /教材費用と学校や宿泊施設等の物品破損や紛失賠償費用はデポジットから徴収し、卒業時に残金を返金します。 *渡航費、海外旅行保険、サービスに含まれない食費、遊興費等はご自身での準備・ご負担をお願いします。
【留学提供会社】 HLCA
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

一人一人の専門領域に合わせた診療科で実際のセブの医療現場を体験!病院見学実習付き医療英語4週間コース [BN004]

フィリピンの医療臨床経験のある英語講師から、生きた医療英語をマンツーマン授業で効果的に学べる
【場所】 フィリピン セブ市
【費用】 238,000円〜
【期間】 4週間
【開始時期】 毎週月曜日入学可能
【滞在方法】 学校寮(シェアハウス)・コンドミニアム・ラグジュアリーホテルから選択可

医師・歯科医師・看護師をはじめとする医療従事者向けの専門分野に合わせた医療英語コースです。

こちらのコースでは、4週間の医療英語コースの中で1日間現地の「セブ医科大学付属病院」の見学実習に参加できます!生徒様の専門職やご希望に合わせて、ER・OR・外来・病棟・リハビリ・薬剤科・検査科など、ご希望の診療科を選択していただき一人一人に合わせたスケジュールを作成します。
さらに、学校内の授業だけにとどまらず、定期的に現地の医療ボランティアやメディカルミッションに参加しています。

他国の医療環境に触れることは医療職者として価値ある経験となるでしょう。

Cambridgeの英語学習者用の医療英語テキストやオリジナルテキストを使用し、生徒様の専門職や様々な目的に合わせてアレンジしています。 患者、患者家族やその他の医療従事者と英語でコミュニケーションを取ることを目的に、医療単語や表現を理解しロールプレイングを含めて実施します。

講師は全員医療現場の臨床経験者かつ英会話学校講師経験者!
フィリピン人の明るく忍耐強い性格、はっきりとして聞きとりやすいアメリカンイングリッシュを生かし、マンツーマンで徹底的に英語力を鍛えます。

 また欧米留学に比べて費用も抑えられるのもフィリピンならではのポイント。週末はリゾート地ならではのたくさんの美しい海や自然でリフレッシュできます。

【女子にお勧め】 *医療英語に興味がある *日本で外国人患者の役に立ちたい *海外医療留学・ボランティアやインターンシップに参加したい *医療通訳になりたい *海外で専門職の資格を取得し働きたい など
★体験者の一言★
「HLCAでは海外での活躍を目指す医療従事者の生徒さん(医師、看護師、検査技師、鍼灸師の方々や医療系の学生さんなど)が多いため、海外での経験やこれからの活動予定を聞くこともでき、とても刺激を受けました。また、卒業した後も連絡を取り合い、インターン後JHDに就職した方々やアフリカでのボランティアに参加した方々など、仲間が世界各国で活躍している知らせを聞くことがとても励みになっています。 その他にも少人数制でオーナーさんとの距離も近いため、セブを知り尽くしたオーナーさんからいろんな情報を教えていただいたり週末のアクティビティなどにも誘っていただけることや、医療✕英語の就職先を紹介していただけることもHLCAの魅力の1つだと思います。 2018年6月」

【費用に含まれるもの】 *コース受講費用 *宿泊施設の滞在費用 /選択する宿泊施設によって食事や洗濯サービスの有無あり
【上記費用のほか必要なもの】 *入学金15,000円 *海外送金手数料2,500円 *到着時の空港ピックアップ費用3,000円 *SSP(特別就学許可証)申請費用php6,500 *スクールデポジットphp3,000 /教材費用と学校や宿泊施設等の物品破損や紛失賠償費用はデポジットから徴収し、卒業時に残金を返金します。 *渡航費、海外旅行保険、サービスに含まれない食費、遊興費等はご自身での準備・ご負担をお願いします。
【留学提供会社】 HLCA
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

医療英語を身に着けてキャリアに生かす!病院見学実習付き医療英語8週間コース [BN005]

フィリピンの医療臨床経験のある英語講師から生きた医療英語をマンツーマン授業で効果的に学び、キャリアアップに繋げられる
【場所】 フィリピン セブ市
【費用】 468,000円~
【期間】 8週間
【開始時期】 毎週月曜日入学可能
【滞在方法】 学校寮(シェアハウス)・コンドミニアム・ラグジュアリーホテルから選択可(シェアハウス)・コンドミニアム・ラグジュアリーホテルから選択可

こちらのコースでは、8週間の医療英語コースの中で1日間現地の「セブ医科大学付属病院」の見学実習に参加できます!
生徒様の専門職やご希望に合わせて、ER・OR・外来・病棟・リハビリ・薬剤科・検査科など、ご希望の診療科を選択していただき一人一人に合わせたスケジュールを作成します。

さらに、学校内の授業だけにとどまらず、定期的に現地の医療ボランティアやメディカルミッションに参加しています。

他国の医療環境に触れることは医療職者として価値ある経験となるでしょう。

授業は、Cambridgeの英語学習者用の医療英語テキストや当校オリジナルテキストを使用し、、生徒様の専門職や様々な目的に合わせてアレンジしています。 患者、患者家族やその他の医療従事者と英語でコミュニケーションを取ることを目的に、医療単語や表現を理解しロールプレイングを含めて実施します。

講師は全員医療現場の臨床経験者かつ英会話学校講師経験者!
フィリピン人の明るく忍耐強い性格、はっきりとして聞きとりやすいアメリカンイングリッシュを生かし、マンツーマンで徹底的に英語力を鍛えます。

 また欧米留学に比べて費用も抑えられるのもフィリピンならではのポイント。
週末にはリゾート地ならではのたくさんの美しい海や自然でリフレッシュできます。

【女子にお勧め】 *医療英語に興味がある *日本で外国人患者の役に立ちたい *海外医療留学・ボランティアやインターンシップに参加したい *医療通訳になりたい *海外で専門職の資格を取得し働きたい など

【費用に含まれるもの】 *コース受講費用 *宿泊施設の滞在費用 /選択する宿泊施設によって食事や洗濯サービスの有無あり
【上記費用のほか必要なもの】 *入学金15,000円 *海外送金手数料2,500円 *到着時の空港ピックアップ費用3,000円 *SSP(特別就学許可証)申請費用php6,500 *スクールデポジットphp3,000 /教材費用と学校や宿泊施設等の物品破損や紛失賠償費用はデポジットから徴収し、卒業時に残金を返金します。 *渡航費、海外旅行保険、サービスに含まれない食費、遊興費等はご自身での準備・ご負担をお願いします。
【留学提供会社】 HLCA
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

【看護師・医師】医療英語 ディプロマ取得コース[B053]

短期間で専門的な医療英語のディプロマが取得できます。 看護師さん、医療業界を目指す学生さんのスキルアップ留学に最適です!
【場所】 カナダ バンクーバー
【費用】 【3ヶ月間】CAN$3,960-(336,600円) 【1ヶ月間】CAN$1,380-(117,300円) ※CA$1=85円 の場合
【期間】 【ディプロマ】12週間(27時間/週) 【サーティフィケイト】4週間(27時間/週)
【開始時期】 毎月入学可能 詳細はお問合せ下さい。 ※とても人気の高いプログラムです!早めの入学申請が必要です。
【滞在方法】 ホームステイ・フラットシェア等

医療英語を上達させたい看護師、医師、学生を対象とした集中プログラムです。
医療を専門とする人のために作られたこのプログラムでは、医療現場での患者や他の医療スタッフと効率的なコミュニケーションに必要な医療専門用語、リスニング力、スピーキング力の向上をはかります。
ディプロマコース(12週間)は3つのサーティフィケイトコース(4週間)で構成されています。
各サーティフィケートコースでは、学生は医療ケーススタディを研究し、患者の状態を記述する事で、実践で必要な新しい専門用語を学びます。
学生の就職経験により、目的や必要性に合わせたロールプレイの機会が含まれています。
【プログラム概要】
■サーティフィケイト1(4週間) 
(女性生殖器系/男性生殖器系/泌尿器系/筋肉/骨格/検査結果を患者に伝える/薬学と薬剤師/血液循環)
■サーティフィケイト2(4週間)
(緊急医療/緊急治療室・ER/神経系/呼吸器系/シンパ系/手術前・手術後/薬剤学/腫瘍学/苦痛緩和治療)
■サーティフィケイト3(4週間)
(耳と目/皮膚/職業と理学療法/疼痛処理/エンドルフィンシステム/コミュニティヘルスケア/精神科医療)

上記3つのサーティフィケイトを修了する事で、医療英語ディプロマが取得できます。

ディプロマ取得後は提携校の現地医療カレッジを卒業する事で現地就職の可能性あり。

【受講条件】
目安:TOEIC625点以上
上記条件に満たない方も事前に一般英語コースと組み合わせることで計画的に受講が可能。
詳細はお問合せ下さい!

【女子にお勧め】 ワーキングホリデービザの方にもお勧めです! 帰国後のキャリアアップ、履歴書にも!
★体験者の一言★
「クラスメイトのほとんどが、現役で医療に携わる方や、医療関係の学生さんばかりでした。帰国後も英語で連絡を取り合っています。世界に友人が出来ました!」

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 航空券代金、生活費、留学保険代金、交通費
【留学提供会社】 アフィニティ
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

医療英語コース [U040]

医療の現場で英語を活かす
【場所】 カナダ トロント
【費用】 お問い合わせください。
【期間】 4週間、8週間、12週間
【開始時期】 お問い合わせください。
【滞在方法】 ご希望に合わせてアレンジします。

医療の現場で必要とされる英語力を身に付けることができるプログラム。専門的な英語を集中して勉強するので、現在医療機関で働いている方にはもちろん、これから医療の仕事を考えている方にもお勧めです。

内容は、専門的な技術から論理的な事柄、患者とのコミュニケーションの取り方、同僚との話し合いなど、さまざまなトピックを使ってスピーキングやリスニング、リーディングなどを学びます。
ヘルスケアや技術的なスキル、医学用語も身につくでしょう。

月1回、入校日があるので、留学プランもとても立てやすくなっています。

中上級以上の英語力が必要ですが、英語力に自信がない人は、一般英語コースからスタートして、語学力を付けてから受講することもできます。

【女子にお勧め】 医師、看護師、医療技術者など、医療分野で働く方におすすめ!
★体験者の一言★
「医療英語クラス修了後、病院でのインターンシップで総合病院の受付案内係を約11週間行いました。後半は病院の近くのリハビリクリニックボランティアも。実際のリハビリの様子も見学し勉強になりました。 2011年10月参加 高橋晴美さん    」

【費用に含まれるもの】 お問い合わせください。
【上記費用のほか必要なもの】 お問い合わせください。
【留学提供会社】 WISH(ウィッシュ)
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
 

お探しのプランはありましたか?

もし見つからなかったなら
あなたの希望をお聞かせください。
女子Ryuのコンシェルジェが
国内外から対応可能な留学会社を探します。

クリップ一覧を見る