最新更新日:2017年10月23日

無料で資料をもらいましょう!

大学・カレッジ留学

女性向けに人気の高いプランを
全国の留学エージェントから厳選して
掲載しています。 どうぞ、ごゆっくりご覧ください。
 
気になったプランがあったらぜひ資料請求を。
詳しい見積り・情報などがわかる資料をもらえます。
さっそく、取り寄せて役立てませんか?(無料) ▼

このカテゴリのすべてのプランをクリップする▼

正看護師の方限定!1年で大卒資格が取れるイギリスの看護大学留学 [BI005]

ナイチンゲールの国イギリスなら短期で大卒資格が取れます!ポンド安で実は経済的な費用で留学出来ます。
【場所】 イギリス ロンドン近郊他
【費用】 授業料:約152万円~ 
【期間】 1年
【開始時期】 9月、1月
【滞在方法】 寮、シェアハウス

近年の看護師の人材需要の高まりから、海外からのナースを受け入れる動きもあります。今後の競争を予想し、大卒のナースが評価されつつある中、ご自身の今後のキャリアアップの為、海外の大学留学をご検討の方が増えております。

社会福祉の先進国として世界中から注目を集め、模範とする国も多いイギリスは看護を学ぶ上で最適と言えます。他の国ではなかなか長い道のりだったり、現地の看護師さえ職にあぶれていたりする様ですが、イギリスでは最短で1年で大卒資格が取れ、条件さえ揃えばイギリスの正看護師として登録、働くことも出来ます。

日本に帰国される場合も、海外大卒ナースとしてキャリアアップは勿論、看護学校の講師、海外からのナース受け入れの場合の指導者としてのご活躍も期待出来ます。

【女子にお勧め】 正看護師資格をお持ちの方限定、看護師としての今後のキャリアアップをご検討の方にお勧めです。
★体験者の一言★
「正直 前回の留学から8年近く英語から離れていた事、アイエルツがあとちょっという事もあり、英語の準備コースを5週間講習を受け、晴れて希望のインターナショナルナーシングコースへ入学する事が出来ました。 最初の英語コースは不安でいっぱいでしたがチューターの先生方が皆優しく、分からないところがあれば気軽に質問出来、分かるまで指導してくれるなど手厚く指導してくださいました。 念願のインターナショナルナーシングコースは、最初の1年は公衆衛生学部の生徒に混じって公衆衛生学を、学んでいます。 イギリスでの公衆衛生学のコースにはアフリカ系の学生が多く、クラスメイトのほとんどがそうです。 最初は圧倒されましたが、みな明るく優しく頼れるクラスメイトばかり!授業の後に一緒に大学の図書館へ行き、勉強したりとお話ししたりと大学生活エンジョイしています。 留学生を多く受け入れているため、留学生へのイベント参加を呼びかけてくれたり、大学生活や勉強の仕方などのサポートも充実しています。 日本からの留学生が比較的少ないため、英語漬けになりたいならここの大学はオススメです。 K様」

【費用に含まれるもの】 授業料、留学手配料。
【上記費用のほか必要なもの】 寮費、生活費、航空券、通学定期代(寮が大学から遠い場合のみ)お小遣い、イギリスビザ申請代、イギリスの国民保険加入料、ビザ申請サポート代(3万円+消費税)
【留学提供会社】 once-in-a-lifetime
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

国立芸術アカデミー入学準備コース 8ヶ月 [AU008]

国立芸術アカデミアへ入学希望者のための準備コースです。 基礎科目は、デッサン、美術史、ワークショップ、イタリア語の授業で構成され、選択科目は、油絵、水彩画、建築史、ポートフォリオ作成などとなります。
【場所】 イタリア フィレンツェ
【費用】 €10,800 (内、登録料€2,000)
【期間】 8ヶ月
【開始時期】 2017年9月4日
【滞在方法】 別途手配可能

【クラス人数】1名から

カリキュラムは入学希望学校によって異なります。(過去平均合格率97%)

【女子にお勧め】 国立芸術アカデミーに入学するための準備コースです。

【費用に含まれるもの】 授業料、登録料。
【上記費用のほか必要なもの】  
【留学提供会社】 ABC DE’ Conti
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

マレーシアの国立大学正規留学 年間授業料約13万円~[AQ006]

マレーシアの国立大学へリーズナブルに正規留学!
【場所】 マレーシア コタキナバル
【費用】 約13万円/年間~
【期間】 3~4年間(学士号)
【開始時期】 2月、9月 願書締切:10月1日(2月入学)、5月1日(9月入学)
【滞在方法】 ホステルなど

マレーシア・サバ州初の国立大学で正規留学。
授業はすべて英語。
英語に自信がなくても、入学前に英語学校で英語を学ぶので安心!

【女子にお勧め】 リーズナブルに大学正規留学。 休日は、マリンリゾートでリフレッシュ♪

【費用に含まれるもの】 大学授業料(学部により異なる)
【上記費用のほか必要なもの】 登録料、英語レッスン授業料、滞在費、テキスト代、空港-学校往復送迎、海外送金手数料、航空券、交際費、海外旅行保険、食費
【留学提供会社】 Global English Centre
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

ウェールス地方の美しいオンキャンパスで、学ぶと効果大で予算小![O040]

綺麗な英語を公立カレッジのキャンパスで学ぶと英国人との交流も生まれ、習った英語を使うから、上達もスピードアップ  
【場所】 イギリス ウェールズ/レクサム
【費用】 2週間101,800円 3週間145,600円 4週間188,700円  ※夏季は金額が上がります。※料金はレートによって変動します。直近の料金についてはお尋ね下さい。
【期間】 2週間~
【開始時期】 毎週月曜日(日曜イン・土曜アウト6泊7日)
【滞在方法】 ホームステイ

<ウエールズの田舎町のオンキャンパスで学ぶ>
日本人率が低いのもうれしい!ウエールズの地方都市レクサムにあるオンキャンパスで2週間からの語学コースで短期留学出来ます。
 
公立YALE CollegeはアメリカのアイビーリーグのYALE Universityの創立者エリフ・エール氏にちなんで創立された伝統校です。近隣は、サッカーで有名なマンチェスターです。
 
《カレッジの施設》
学生食堂、カフェテリア、パソコンルーム、スポーツジム、図書館、ジム
 
《英語コース》
一般英語(週20時間)のレッスンです。
 
《入学英語レベル》
初日に留学生のレベルテストがあります。
ご自身のレベルにより、それぞれのクラスに入ります。
 

【女子にお勧め】 治安もよく自然のゆたかな美しい町で充実して過ごせます。

【費用に含まれるもの】 学費+ホームステイ(朝夕食付)+空港お出迎え代(片道) ※夏季は料金が上がります。
【上記費用のほか必要なもの】 航空券、留学保険、お小遣い、留学登録費・送金手数料1万5千円。
【留学提供会社】 英国公立カレッジ連盟、日本スタディーツアー協
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

ケンブリッジのオンキャンパスで、学ぶと効果大で予算小![O039]

綺麗な英語を公立カレッジのキャンパスで学ぶと英国人との交流も生まれ、習った英語を使うから、上達もスピードアップ  
【場所】 イギリス ケンブリッジ
【費用】 2週間112,900円 3週間164,700円 4週間198,000円※料金はレートによって変動します。直近の料金についてはお尋ね下さい。
【期間】 2週間~
【開始時期】 毎週月曜日(日曜イン・土曜アウト6泊7日) 
【滞在方法】 ホームステイ

ケンブリッジ大学のある、世界のトップレベルの学生が集まる学園都市ケンブリッジで学びます。2週間からの短期間でも、オンキャンパスで語学留学出来ます。
公立カレッジの学生は、9割以上が英国人です。付属語学コースは多国籍の留学生で、約80カ国から集まっています。
語学レッスンは、海外からの留学生と一緒に学びます。
 
《カレッジの施設》
カフェ、カフェテリア、700台のパソコンルーム、ジム、図書館、イングリッシュ・ラボ
 
《英語コース》
毎週月曜日に入学できます。2週間から入学できます。
一般英語(週15時間)のレッスンです。
 
《入学英語レベル》
初日に留学生のレベルテストがあります。
ご自身のレベルにより、それぞれのクラスに入ります。

【女子にお勧め】 充実の公立カレッジの施設を利用できます!治安もよく学生のたくさんいる町で充実して過ごせます。
★体験者の一言★
「ケンブリッジ リージョナル カレッジ(CRC)のサマースクールに息子たち3人と参加しました。 目的は、語学研修と同時に、就職を控えた大学生の息子たちにとっては視野を広げ、自分や日本を外から見直すため、また、中学生にとっては英語や国際社会などの学習へのモチベーションを高めるためですが、母にとっても、最近勉強を始めた西洋美術の作品をできるだけ沢山見るため、そして、高校時代のホストファミリーとの再会というかなり欲張った内容です。 私達(母+中学生)がステイさせていただいたのはケンブリッジ郊外の可愛らしい藁葺き屋根のコテージでした。バックヤードには様々な花が咲き、果実が実り、カエルや野ネズミも住んでいます。ホストマザーは私と同年代のシングルの女性でしたが、息子の拙い英語での話に真剣に耳を傾け、時に励ましてくれ、一緒に彼のiPodの音楽を聞いたり、PCの映像を楽しんだりと常にコミュニケーションすることに心を配ってくれました。彼女は私にとってもとても心強く、イギリス社会のこと、ガーデンのこと、子育てのことなどを話し、アドバイスをくれたり、また、昔のホストファミリーを訪ねるための週末旅行のレンタカーやB&Bの手配を手伝ってくれるなど何かと親身に気遣ってくれ、三十数年(!)ぶりの感激の再会を果たすこともできました。 彼女のおかげで楽しく充実した毎日を過ごすことができ、心から感謝しています。 CRCでは生徒はアラブ系、スペイン人やリビア人、中国人、台湾人などで、それぞれのお国訛りの英語とそれぞれの国民性あふれる授業態度に感心したり笑ったり、自国の習俗を紹介したりと、単なる語学研修に留まらないふれあいがあ りました。先生をはじめインターナショナルオフィスの方々も皆、個性的でフレンドリー、中学生の息子の先生は身長2m以上もあるおじいちゃまですが、ブラックユーモアと褒め上手なこともあって息子のアイドルでした。私の先生はご自身も子育て中の母親で、別れ際には「今度は息子たちを置いて一人でいらっしゃい。」と言ってくれました。息子たちは互いのステイ先の情報を交換し合って、様々なイギリス家庭の様子を垣間見ることができたようです。また、午後はアクティビティに参加し、そこで知り合った他国の人達と日本のTVの話題で盛り上がったり、夜はインターナショナルカフェに参加したり、また、長期留学で来ている日本の方たちの話を聞くなどとても刺激的な体験ができたようでした。私はといえば、放課後は自転車でフィッツウィリアム美術館に通い(ありがたいことに無料です!)、ゆっくりと時間をかけて絵画を鑑賞し、図書室で資料を探したり、また街中の古本屋で美術書や絵本を物色したり。ケンブリッジには歴史的な建築物が多く、町中が美術館のように見るべき物がたくさんあるのでいくらいても時間が足りません。ルーベンスの絵がさりげなくキングスカレッジのチャペルにあるなんて!!  日本ではありえないほど贅沢な時間を過ごさせてもらいました。語学研修としては短期間でとても残念だったのですが、それぞれに宿題をもらって帰って来たような気がします。そしてなによりも、さまざまな予期せぬ出会いが私たちを豊かにしてくれた、とても密度の濃い夏休みでした。 イギリス公立カレッジ連盟の皆さま、カレッジの皆さま、大変お世話になり、ありがとうございました。 H.M、H.S、H.K、H.N 様」

【費用に含まれるもの】 学費+コース登録費+ホームステイ代(朝夕食付)
【上記費用のほか必要なもの】 航空券代、留学保険、空港送迎費、お小遣い、留学登録費・送金手数料1万5千円。
【留学提供会社】 英国公立カレッジ連盟、日本スタディーツアー協
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

バーミンガム近郊オンキャンパスで学ぶと効果大で予算小![O041]

綺麗な英語を公立カレッジのキャンパスで学ぶと英国人との交流も生まれ、習った英語を使うから、上達もスピードアップ
【場所】 イギリス ダドリー
【費用】 4週間186,900円 6週間281,200円 8週間373,700円※夏季は料金が上がります。※料金はレートによって変動します。直近の料金についてはお尋ね下さい。
【期間】 4週間~
【開始時期】 毎月第一月曜日(日曜イン・土曜アウト6泊7日)
【滞在方法】 ホームステイ

<英国第2の都市バーミンガム近郊のオンキャンパスで学ぶ>
人口約100万人の大都市の近郊の公立カレッジは、英国第5位の大規模校で140年の伝統校です。1712年に人類が始めて蒸気機関で井戸水をくみ上げた〔産業革命〕
のはこのカレッジの隣のお城での革命的なことでした。
イギリスの歴史が肌で感じられるこの地域のオンキャンパスで学ぶと、留学生同士だけでなく、多くの学生との出会いのチャンスも多いことでしょう。
 
《カレッジの施設》
学生食堂、ビューティサロン、カフェテリア、PCルーム、スポーツジム、図書館、ジム
 
《英語コース》
一般英語(週20時間)のコースです。
 
《入学英語レベル》
初日に留学生のレベルテストがあります。
ご自身のレベルにより、それぞれのクラスに入ります。
 

【女子にお勧め】 物価もやすく、比較的長期の滞在でもお財布に優しい留学ができます。

【費用に含まれるもの】 学費+ホームステイ(朝夕食付) ※夏季は料金が高くなります。
【上記費用のほか必要なもの】 航空券、留学保険、お小遣い、留学登録費・送金手数料1万5千円。
【留学提供会社】 英国公立カレッジ連盟、日本スタディーツアー協
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

通訳・翻訳 [U033]

日英バイリンガル講師による徹底した指導のもと、カナダ政公認日英バイリンガル試験合格を目指す
【場所】 カナダ トロント
【費用】 お問い合わせください。
【期間】 8週間
【開始時期】 お問い合わせください。 
【滞在方法】 ご希望に合わせてアレンジします。

プロの通訳・翻訳者である日英バイリンガル講師によって、日本語と英語の運用導入練習、英語発音矯正指導を通して、カナダ、オンタリオ州移民局公認バイリンガル資格取得を目指す8週間完結のプログラムです。

クラスでは医療、金融、社会サービス、警察・裁判所など、生活に密着した題材を扱うため、通訳・翻訳のテクニックをはじめ、時事英語も幅広く学ぶことができます。

中級以上の英語力が必要となりますが、英語力が基準に満たない場合は併設のESLプログラムで先に一般英語を学んで準備をすることも可能です。

【女子にお勧め】 1クラスは6~7名の少人数クラスのため、講師によるきめ細かなケアを受けることができます。

【費用に含まれるもの】 お問い合わせください。
【上記費用のほか必要なもの】 お問い合わせください。
【留学提供会社】 WISH(ウィッシュ)
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

オーストラリア国立大学編入学プログラム[H003]

オーストラリアには、現在37校の国公立大学と2校の私立大学があります。一般教養課程がないため、1年生から専門分野の知識を学んでいきます。
【場所】 オーストラリア Sydney 他
【費用】 230万円~
【期間】 2年~3年
【開始時期】 1月・9月
【滞在方法】 ホームステイ・寮

オーストラリアの大学の学部課程に入学するには、ファンデーションコース、ブリッジコース、アクセスコースなどと呼ばれている予備コースに通うのが一般的で、日本の大学の教養課程と考えてください。
予備コースの授業内容は英語力の向上、スタディ・スキルの向上、基礎学力の向上と大きく3種類に分けられています。

【女子にお勧め】 信頼できる教育機関だから安心!何でも気になることは相談してください。

【費用に含まれるもの】 授業料・滞在費
【上記費用のほか必要なもの】 渡航費用・保険代・その他オプション費用(ご希望に応じて)
【留学提供会社】 ヒューマン国際大学機構
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

海外の大学へ進学!正規留学プログラム[H001]

アメリカの大学で学べる分野は5,000専攻以上!すべての職業につながる学問が提供されています。
【場所】 アメリカ NY,CA
【費用】 120万円~
【期間】 2年~4年
【開始時期】 1月・9月
【滞在方法】 ホームステイ・寮

語学留学だけでは実現できない、「英語+専門分野」を習得できます。

【海外大学進学のための国内準備教育】
①英語力の本格育成:年間で1000時間にも及ぶ英語学習で「聴く」「話す」「読む」「書く」の実技4技能をバランスよく習得し、実践的な「英語力」を身につけます 
②カレッジスキル:グループワーク、プレゼンテーションなど、海外大学で適切な学業成績を維持するために必要な「学習技術」を習得します 
③プレースメント:学生一人ひとりの希望や適性に合わせた最適な進学先選びが成功のポイントです

詳しくは事務局までお問い合わせください。

【女子にお勧め】 海外で学べることは語学だけではありません!海外で学位を取得してグローバルに活躍してみませんか?

【費用に含まれるもの】 授業料・滞在費
【上記費用のほか必要なもの】 渡航費用・保険代・その他オプション費用(ご希望に応じて)
【留学提供会社】 ヒューマン国際大学機構
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

カナダ大学編入学プログラム[H002]

カナダには、学位を授与できる大学が全国で約93校あります。コミュニティーカレッジと専門学校は、合わせて約240校あり、ほとんどが公立校です。
【場所】 カナダ Vancouver 他
【費用】 150万円~
【期間】 2年~4年
【開始時期】 1月・9月
【滞在方法】 ホームステイ・寮

日本国内において海外大学で学習するために必要な、英語能力やカレッジスキルを強化する集中トレーニングを実施。また、学生一人ひとりの希望や能力、適性に応じた大学選びを行い、海外大学進学編入を考え始めてから留学、就職までをトータルにサポートします。

【女子にお勧め】 信頼できる教育機関だから安心!何でも気になることは相談してください。

【費用に含まれるもの】 授業料・滞在費
【上記費用のほか必要なもの】 渡航費用・保険代・その他オプション費用(ご希望に応じて)
【留学提供会社】 ヒューマン国際大学機構
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

海外で学ぶ観光学・エアラインは、現地でのインターンシップも充実!外資系エアラインでの就職も可能![H005]

海外で学ぶ観光学・エアラインは、現地でのインターンシップも充実!外資系エアラインでの就職も可能!
【場所】 アメリカ NY,CA
【費用】 120万円~
【期間】 2年~4年
【開始時期】 1月・9月
【滞在方法】 ホームステイ・寮

海外の大学で学べば、必然的に英語力も身につけられ、海外の航空会社への就職の道も開かれます!
受験資格、適性検査などについては、事務局までお問い合わせください。

【女子にお勧め】 航空業界で働きたいあなた!グランドスタッフ・キャビンアテンダント国内はもちろん外資系エアラインを目指せます。

【費用に含まれるもの】 授業料・滞在費
【上記費用のほか必要なもの】 渡航費用・保険代・その他オプション費用(ご希望に応じて)
【留学提供会社】 ヒューマン国際大学機構
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

アメリカ大学編入学プログラム[H004]

短期間で集中的に英語力を向上させるとともに、カレッジスキルを習得し、海外大学編入や大学院へ進学を目指します
【場所】 アメリカ ニューヨーク、カリフォルニア 他
【費用】 約150万円~
【期間】 2年~4年
【開始時期】 1月・9月
【滞在方法】 ホームステイ・寮

海外大学へ編入、海外大学院への進学を目指す大学生・社会人のための準備教育プログラムです。

【全日制】約半年間、通学教育(東京・大阪の校舎で全日制スタイルにて学習)にて留学準備を行います。

【夜間制】約8ヶ月間、大学・短期大学に在学しながら、社会人の方はお仕事を続けながら通学教育(東京・大阪の校舎で夜間制スタイルにて学習)留学準備を行います。

<<編入学プログラムの特徴>>

・日本の大学で学んだことを無駄にしない!
アメリカの大学では、転部や他大学への編入も一般的で、それまでに取得した単位を他の大学に互換する制度があり、日本の大学で取得した単位についても一部互換することが可能です。

・より実践的な英語力を身につける!
英語は目的ではなく【手段】です。
海外大学では積極的な姿勢が求められます。大学での講義を通して、より高度な英語力はもちろん、コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力が身につきます。

・世界標準の専門知識・技能の体得
「職業の数だけ専攻がある」といわれる程、海外大学ではあらゆる分野の専攻が設置されています。それぞれの分野で最新の理論や技術を体得できるので、より専門的な学問を追及できます。
またインターンシップ制度も多様で、就職につながる専門知識の習得も可能です。

より詳しい情報を知りたい方は、入学事務局までお問い合わせください。

【女子にお勧め】 忙しい時間の中でも、留学準備が可能! 本気の留学を考える方向けの昼間・夜間対応プログラムです。

【費用に含まれるもの】 授業料・滞在費
【上記費用のほか必要なもの】 渡航費用・保険代・その他オプション費用(ご希望に応じて)
【留学提供会社】 ヒューマン国際大学機構
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

アイルランドで本格的に学ぶ!アイルランドカレッジ留学[C001]

私立カレッジでは実践的な技術を学びます。コースは様々、提携大学から学士号が貰えたり、ディプロマ取得後大学進学も可能です。
【場所】 アイルランド ダブリン、ゴルウェイ、シャノン
【費用】 EUR 6,500(約¥780,000)~ *2008年9月入学の費用です。
【期間】 1年~  
【開始時期】 9月、1月
【滞在方法】 ホームステイ、アパート、寮など

カレッジ留学は、高校(またはそれ以上)の卒業資格を持った方が対象で、ある程度の英語力が求められます。事前に英語学校で英語研修を受けてから入学する方法もあります。1~2年間のコースでは各種サーティフィケート、3~4年間で学士号が得られます。スタディー・アブロード・プログラムと呼ばれる、現役の短大生や大学生のための短期留学制度もあります。また、ファンデーションコースと呼ばれる大学準備コースをとり、大学正規留学を目指すコースもあります。カウンセラーが、アイルランドにおける教育制度から学校・学部の選択に関して、ていねいにご説明、入学までフォローします。ダブリンに現地事務所があり、日本人スタッフがおりますので、現地到着後も安心です。

【女子にお勧め】 アイルランドは、犯罪率がヨーロッパで一番低く、凶悪犯罪などは本当に少ないです。特に女性には安心です。

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 滞在費、登録料、航空券、海外旅行傷害保険、手続代行料
【留学提供会社】 アイルランド留学センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

ダブリン・シティ大学への入学保証付き進学準備コース[C013]

規定の成績でコースを修了すると、大学への入学が認められます。1年目の授業料の割引、履修科目一部免除等の優遇もあります。
【場所】 アイルランド ダブリン
【費用】 1年間 8,557ユーロ (2009年9月入学の場合)
【期間】 1年間(9~6月)
【開始時期】 9月 
【滞在方法】 大学レジデンスなど

ダブリン・シティ大学は、アイルランドの首都ダブリンにある、アイルランドで一番新しい大学です。キャンパスは近代的で、最新の設備が整っています。

実社会で即戦力となる人材を育成するため、企業実習などを盛り込んだ実践的なカリキュラムを提供しています。

ビジネス、サイエンス、語学、IT、国際関係など多彩なコースがあります。このコースは、規定の成績で修了すると同大学の学部課程への入学が許可される、入学保証付き進学準備コースです。入学には一定の英語力が必要ですが、大学付属の語学センターで、事前英語研修を行うことができます。

大学院用の進学準備コースもあります。

アイルランドに精通したベテランカウンセラーが丁寧にカウンセリング致します。ダブリンに現地事務所があり日本人スタッフがいるので、現地サポートも万全です。

【女子にお勧め】 アイルランドは、犯罪率がヨーロッパで一番低く、凶悪な犯罪が少ない国です。特に女性には安心です。

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 手続代行料および送金手数料、登録料、滞在費、事前英語研修費(必要な場合のみ)、航空券、海外旅行傷害保険
【留学提供会社】 アイルランド留学センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

アイルランドの大学で学部留学を体験しよう スタディー・アブロード・プログラム[C016]

現役大学・短大生のための1年間の学部体験プログラム。英語コースと組み合わせることも可能。
【場所】 アイルランド ダブリン、リムリック他
【費用】 1学期 5,400ユーロ~、1年間 10,400ユーロ~
【期間】 1学期 ~ 1年間
【開始時期】 9月または1月
【滞在方法】 大学レジデンスなど

現役短大・大学生のための学部体験留学プログラムです。日本の在学校との単位交換ができる場合もあります。

アイルランドの大学は9~12月と、1~5月の2学期制で、1学期のみの滞在も可能。各自の専攻に合わせて、大学の多彩なモジュールから、希望の科目を選んで履修することができます。 クラブ活動などに参加すれば、ネイティブ学生との交流もより一層楽しめます。

このプログラムに参加するにはIELTS 6.5レベルの英語力が必要ですが、英語力が足りない場合は、大学付属の語学センターで事前英語研修を行うこともできます。 アイルランドに精通したカウンセラーが丁寧に対応、一人ひとりに合ったプログラムをご提案いたします。 アイルランドの首都ダブリンに現地事務所があり日本人スタッフがおりますので、現地サポートも万全です。

【女子にお勧め】 アイルランドは、犯罪率がヨーロッパで一番低く、凶悪な犯罪が少ない国です。特に女性には安心です。

【費用に含まれるもの】 授業料
【上記費用のほか必要なもの】 手続代行料および送金手数料、滞在費、登録料、英語研修費(希望者のみ)、航空券、海外旅行傷害保険
【留学提供会社】 アイルランド留学センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

クリップ一覧を見る