最新更新日:2024年06月13日

無料で資料をもらいましょう!

イギリス・ワーキングホリデー2023年第1回目の応募要項が発表されました!

毎年定員を大幅に上回るイギリスワーキングホリデー。
 
2022年の第2回目抽選に申請できる期間は、日本時間日本時間2023年1月17日(火)午前0時1分から2023年1月19日(木)午前0時1分までと発表されました!
 
抽選方式で第1回抽選で大枠が選ばれ、残りの枠が第2回抽選で選ばれます。対象年齢は18歳から30歳です。
 
申請は大使館の発表を確認しながら間違いのないように手続きを行いましょう!
 
イギリス・ワーキングホリデー
 
 
▼申請方法のまとめ 
 
1.japan.yms2023@fcdo.gov.uk宛てにEメールを1通のみ送ります。 
 
2.メールの件名には次の3点を英語で明記します。
・申請者氏名(パスポートと同じ表記)
・生年月日(日/月/年)
・パスポート番号 
 
▼件名の記載例
SUZUKI Miyu – 31/03/2000 – Passport123456789 
 
3.メール本文には自分に関する下記の情報を明記します。
※必ず英語で表記すること 
 
詳細は↓
https://www.gov.uk/government/news/second-ballot-of-the-2022-youth-mobility-scheme-yms-for-japanese-nationals.ja 

Name:
Date of birth:
Passport Number:
Mobile phone number:
 
4.受付期間は48時間のみです。この時間内に受信された全てのEメールに対して受信確認の自動返信が送られます。
 
5.受付期間終了後に無作為に当選者が選ばれます。選ばれた申請者には1月20日(金)までに「予約方法の詳細」と「ビザ申請に必要な書類」が書かれたメールが届きます。 
 
6.当選しなかった人には1月20日(金)までにメールでその旨の連絡があります。 
 
最長2年間という長い期間、アルバイトや通学などをしながらイギリスで暮らすことができます。
イギリスのワーキングホリデーでできる留学プランをこちらにまとめましたので、ぜひ有意義なワーキングホリデーに活用してくださいね!