最新更新日:2017年08月20日

無料で資料をもらいましょう!

『女子Ryu』主幹/留学ジャーナリスト 若松千枝加のプロフィール

chieka1留学ジャーナリスト。
株式会社ウィッシュ・ウッド 代表取締役。
留学ウェブマガジン『女子Ryu』主幹、留学ニュースサイト『留学プレス』編集長。
  
留学・ワーキングホリデーの社会への普及のため各種媒体に記事を寄稿するほか、留学カウンセラーの健全化・育成のため一般社団法人 日本認定留学カウンセラー協会で幹事として活動。
 
~最近の寄稿記事~
 
<ハフィントンポスト>
マッサンをあわてさせた「パパ、私アメリカに行ってもいい?」
文科省「6万人の高校生を世界へ」
海外で学んだ。帰国した。仕事はありますか?
エボラ撲滅のために普通の日本人ができること。
日本人留学生が、世界で歓迎され始めた理由
 
<BLOGOS>
国と企業が支援する海外留学奨学金で、留学生は倍増するか
女子高生がマニフェストを作ったら、こうなった。
 
<あの国でこれがやりたい>
語学学校の「母国語禁止」があんなに厳しいほんとの理由
海外のクリスマス/ニューイヤーを体験できる年末年始の短期留学スタイル
独創的な留学プランで勝負!日本中の学生にチャンスがある文科省の奨学金
留学に持って行くと意外と役に立つ5つのアイテム
「アフリカ体験イベント」取材レポート/リベリアのエボラウィルス撃退を日本から応援!
 
【経歴】
小学校をアメリカ合衆国・シアトルの隣接街ベルヴューで過ごす。
 
帰国後、「学生の50%が帰国子女」というICU高校に入るも、英語力の衰えにショックを受け、
以来英語恐怖症になる。
 
慶応義塾大学法学部政治学科へ進学し、
ハワイ旅行をきっかけに海外旅行やホームステイの楽しさを知る。
英語を勉強しなおし、英語恐怖症を克服する。
 
SEIKO Corporation にてウォッチ(腕時計)の米国マーケティング職を経て留学カウンセラーへ転身。
以降、15年間、留学会社にて留学カウンセラー、カウンセリングマネージャー、販促マネージャーを歴任。
1970年2月生まれ。
 
社団法人日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)幹事。
ブリティッシュ・カウンシル公式資格取得カウンセラー(British Council Certificate in Promoting UK Education and Training)
ALC・ACTFL SST(r)=Standard Speaking Test 公式試験官・審査官