最新更新日:2019年08月16日

無料で資料をもらいましょう!

セラピストの公的資格を本場の英国で、取って世界に飛び出そう。 エステよ!さようなら、セラピーよ、こんにちは! イギリス留学18年目のノウハウを公開します。 [O075]

世界標準の英国公的資格を取ると、クルーズ船勤務・日本や海外の人気スパ・リゾートのお仕事・さらに独立開業も出来ます。
【場所】 イギリス バース・南部海岸ブライトン・イーストボーン
【費用】 総合セラピーコース(9月〜10か月間)約90万円〜 、英語+セラピーコース(9月又は1月〜6ヶ月間)656,000円〜※レートによって料金は変動する事がございます。他のコースはお問い合わせ下さい。
【期間】 24週間〜36週間、セラピスト公的資格を取れるのは6ヶ月間と10ヶ月間のコースです。9月留学と1月留学の2回の留学チャンスが有ります。
【開始時期】 毎年9月と1月開講します。6カ月留学は、日本でのビザの取得は要りません。イギリスの空港で取得します。10か月の留学は、日本で学生ビザを取るので、1~2か月前のビザ申請ではぎりぎりです。
【滞在方法】 ホームステイ 又は学生寮
200年の歴史を持つイギリスの公的資格制度は世界トップの制度で、アメリカ・カナダ・オーストラリアも真似しています。セラピー公的資格は英国でも人気です。日本では取れない公的資格です。6カ月コースでは、週15時間英語を学びながら、アロマセラピー&スウエ—デンマッサージやインディアンマッサージ・ストーンセラピーなどの公的資格が取れます。必要英語レベルは英検準2級程度です。英語レベルスコアの提示は要りません。10か月コースでは、英語レベルはIELTS5.0~5.5 が必要です。総合セラピスト公的資格を取れます。IELTS5.0は高卒レベルです。英語が苦手な人に英語レベル特急レベルアップコース&IELTS特訓&保証格安留学も有ります。
【女子にお勧め】 エステティシャンとは違うセラピストの公的資格は日本には無いので、イギリスでセラピー公的資格VTCTやC&Gを取得してください。もちろん日本でも働けますが、海外でも働けるのが英国の国際資格です。今まで頑張った貴女に、一生ものの国際セラピストとして再デビューしてください。時間を切り売りする就活にめげている貴女にもお勧めです。
★体験者の一言★
「私はイングランド南東部の小さな町ルイスにあるSDCに1月から6ヶ月間留学しました。留学は私にとって夢であり、美容系短大を卒業した今が最後のチャンスだと思い留学を決意しました。この留学において何を学びたいかを考えた時、ヨーロッパで専門的な美容を学びたいという結論に至りました。 セラピーコースは、私以外皆現地の生徒なので時に無性に母国語を使いたくなります。そんな私の話を聞いてくれるのが寮の日本人の友人でした。全員私の大切な家族です。」

【費用に含まれるもの】 総合セラピーコース授業料又は 英語コース授業料(週15時 間)+セラピーコース授業料、実習費用は含まれていますが、カレッジによっては実費の留学生負担が有ります。 留学生は公立カレッジの全部の施設を無料利用できます。
【上記費用のほか必要なもの】 教材費、滞在費(月8万円~10万円食費含む)、空港お出迎え代、登録料・レター発行料、手配・送金手数料、お小遣い、往復の航空券、海外留学保険料。
【留学提供会社】 英国公立カレッジ連盟、日本スタディーツアー協会
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。