最新更新日:2024年03月02日

無料で資料をもらいましょう!

セラピストになる!エステよさようなら。イギリスVTCT資格取得可能 [O075]

貴女もセラピストになれます!英国公的資格VTCTは世界標準!2024月3月9日~8月23日で6か月。次は9月開講です。
【場所】 イギリス ロンドンから1時間の海辺の都市
【費用】 6ヵ月8,825ポンドです(英語補講込み)です。総合セラピーコース(6ヶ月) 、アロマ・セラピー、基本マッサージ、リフレクソロジー、解剖生理学、開業指導、顧客サービス、英語レッスン込み。 次回は2024年9月から10か月コースです。
【期間】 セラピーの公的資格は日本では取れません! 正規の英国のセラピー公的総合資格VTCTは,3月9日~8月23日の6か月間で取れます。次は9月開講です、6か月です。 1年間の学生ビザは20万円もかかります。特別に6ヶ月間で完了できます。しかも学生ビザ無しでの英国留学可能です。200年の歴史が有るイギリスの公的資格制度は、VTCT取得があります。セラピーは看護師、介護士の新スキルになりました。今後も続くコロナに負けない体質を作れます。免疫力を高めるのは統合セラピーです
【開始時期】 来年3月9日開講して8月23日の6カ月留学終了、ビザの取得は簡単で。このプログラムは、10か月の内容と同じです。英語補講講座付きです。さらに顧客サービス実践スキル付きなので、独立開業も出来ます。日本・カナダ等では取れない公的資格VTCTです、
【滞在方法】 個室2食付きホームステイ 又は自炊学生寮もアパートも借りれます。あります。
医学は医師と看護師に任せられないので、セラピーが第3の医療として10年以上前から出てきました。
なかなか忙しい皆さんは、6カ月コースで1年分を学んでください。
世界中で使える、200年の歴史を持つイギリスのVTCTなどの公的資格制度は世界トップの資格です、カナダ・オーストラリア・日本には公的資格は有りません。
統合医療(コンテンポラリー)のセラピー公的資格はイギリス・アメリカ・フランスで人気です。日本では取れない公的資格です。解剖生理学&アロマセラピー、ボディマッサージ、リフレクソロジー、更に独立開業実践プログラム、顧客サービスなどを学び、総合セラピーVTCT公的資格を取れます。
一生自分で生きて行ける公的資格です。
必要英語レベルIELTS4.0は高卒レベルです。レベルが足らなくても申込み可能!3月~8月に英語レッスン補講は無料です。

お問合せいただけましたら、詳しい資料をお送りします。
【女子にお勧め】 ホリスティック・ナーシングは!看護師の皆さんにも役立ちます。統合医療セラピストの公的資格は日本には無いのです。エステの経験者はセラピー公的資格VTCTを取得してください。もちろん日本でも働けます。海外でも働けるのが英国の国際資格です。
★体験者の一言★
「私はブライトンに2017年に留学しました。留学は私にとって夢であり、エステからの飛躍を決意した、今が最後のチャンスだと思い留学を決意しました。この留学において何を学びたいかを考えた時、ヨーロッパで専門的なセラピー&美容を学びたいという結論に至りました。 セラピーコースは、私以外は、皆現地の生徒なので時に無性に母国語を使いたくなります。そんな私の話でも頑張れたのでした、セラピー資格VTCTで資格を取って、サロンをオープンして、収入も大きくアップしました。」

【費用に含まれるもの】 統合セラピーコースのアロマセラピー、解剖生理学、ボディマッサージ、リフレクソロジーレッスン授業料、英語補講授業料、更に独立開業スキル、顧客サービスの実践、など、初歩から独立までのすべてを含んでいます。 これらを別々に学ぶと250万円以上は必要です。 今回は特別料金ですスクールはイギリスの湘南ブライトンの近隣です。
【上記費用のほか必要なもの】 教材費、滞在費(月8万円~10万円食費含む)、空港お出迎え代、登録料・レター発行料、手配・送金手数料、お小遣い、往復の航空券、海外留学保険料。
【留学提供会社】 ㈱エーディーエフ 留学事業部
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。