最新更新日:2018年08月21日

無料で資料をもらいましょう!

カーディフ留学

イギリス(英国)・カーディフ留学の人気プランを掲載しています。
ごゆっくりご覧ください。
 
無料で資料を請求いただけます。
どうぞご活用ください。

このカテゴリのすべてのプランをクリップする▼

憧れのイギリスで費用を抑えた長期語学研修 ◆地方都市『ウェールズの首都カーディフで学ぶ◆[B068]

イギリス長期語学留学で英語をマスターしたい!でもロンドンは物価が高いし、予算ギリギリ。。。 そんな方、必見です!家賃の相場はロンドンの約半分、交通費もかかりません。 ☆生活費を抑えることが出来るので、イギリスワーホリビザの抽選に落選してしまった方にもお勧めです!
【場所】 イギリス ウェールズの首都 カーディフ
【費用】 ■【6ヶ月間の場合(約80万円~)】【11ヶ月間の場合(約160万円~)】   
【期間】 最長11ヶ月間までアレンジ可能   *ワーキングホリデービザをお持ちの方のみ最長~2年間のお手配が可能です!
【開始時期】 毎週月曜日入学可能です。
【滞在方法】 ホームステイ、レジデンス、シェアハウスなど

【留学費用内訳】
■滞在費
【6ヶ月間の場合(約50万円~)】【11ヶ月間の場合(約90万円~)】
※シェアハウスの場合

■授業料
【午前】8:45AM~
①週15時間×24週間(6ヶ月間)⇒£4,680-(約70万円)
②週21時間×24週間(6ヶ月間)⇒£5,400-(約81万円)
③週15時間×44週間(11ヶ月間)⇒£7,920-(約119万円)
④週21時間×44週間(11ヶ月間)⇒£9,240-(約138万円)

【午後】12:30PM~/14:15~
⑤週15時間×24週間(6ヶ月間)⇒£3,000-(約45万円)
⑥週21時間×24週間(6ヶ月間)⇒£3,720-(約56万円)
⑦週15時間×44週間(11ヶ月間)⇒£5,500-(約82万円)
⑧週21時間×44週間(11ヶ月間)⇒£6,820-(約102万円)

■入学費【£50-(約7,500円)】

※£1=¥150で計算した場合

■学校情報
一般英語コース、試験対策コース、教師養成コースが開講されています。また、学校にはスマートボードの設置、1クラスの人数が最大10名までとクオリティーの高い授業が受けられます。
また放課後には課外授業としてグラマードクター、カンバセーションカフェなども提供されています。

■カーディフについて
ウェールズの首都・カーディフは、日本ではまだまだ知名度の低い都市ですが、イギリスでは若い世代に最も住みやすい都市として、No.1に選ばれた場所です!

今回ご案内をさせて頂く学校のあるエリアには、お城、博物館や国際競技場、ヨーロッパ最大級のショッピングセンターのある市街地や、オペラハウスやバーやレストランが並ぶハーバーエリアのカーディフ・ベイなどがあります。治安がとても良くまた物価も安く、長期の学生さんにもとても住みやすい都市になります。
またロンドンと違い、イギリス人がほとんどの都市ですので、完全英語環境をつくり本気で英語力を伸ばされたい方にとって最適の環境です!

カーディフは、ウェールズの首都ということで、英語の訛を心配される方もいらっしゃいますが、ロンドンから2時間ととてもイングランドに近いためほとんど訛は気になりません。また、ウェールズ語を話す人はカーディフには人口の3%ほどしかいません!

【女子にお勧め】 学校には日本人の女性カウンセラーが常勤しています。 初めての留学でも安心して滞在が可能です!

【費用に含まれるもの】 学費、滞在費、入学金、教材費
【上記費用のほか必要なもの】 ■別途費用 お小遣い、食費、交際費、航空券代金、留学保険代金等 ■交通費 シェアハウスのエリアから学校が徒歩圏内の為、多くの方が交通費はかかりません。(ロンドンの場合の交通費目安/約2万円/月)
【留学提供会社】 アフィニティ
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

【2018年度休学留学】ウェールズの首都カーディフで費用を抑えて留学![B126]

生活費を抑えて、充実した生活がおくれるウェールズ留学!
【場所】 イギリス カーディフ
【費用】 3ヵ月:約39万円~ 6ヵ月:約73万円~ (1ポンド=153円の場合)
【期間】 3ヵ月~(1週間単位で増減可能)
【開始時期】 毎週月曜日
【滞在方法】 ホームステイまたは寮

イギリスは4つの国の連合体ってみなさん知っていましたか?イギリスというとみなさんロンドン留学などをイメージされると思いますがロンドンはイングランドの首都になります。
実は他にもスコットランド、北アイルランド、ウェールズなどの選択肢がありそれぞれ魅力的な特徴があります。

【オススメポイント】
・大学があり、落ち着いた雰囲気で、治安が良い
→イギリスで若者が住みたい街ランキング1位に選ばれたこともあります。

・物価が安い
→現地での生活費を抑えられる

・お仕事をする場合、最低賃金はロンドンと一緒
→ロンドンでのお仕事と同じだけ稼ぐことが可能

【学校の特徴】
・アットホームな雰囲気
→アットホームな雰囲気を守るため、生徒数も管理

・少人数制のクラス
→先生との距離が近くなる

・学校はIELTS試験会場の横
→留学の成果を形にしたい人にもオススメ

・安心なホームステイ
→定期的なCHECKで質の高い滞在先

・6つのレベルわけ

カーディフ留学の特徴はアットホームな雰囲気とスポーツ、音楽、観光などたくさんの勉強以外のところにも魅力があるということです。海外での生活に不安を感じている人でも、お仕事をすればロンドンと同じだけ稼ぐことができ、なおかつロンドンでの生活費よりも安く滞在ができるというポイントはすごく魅力的ですね。

【女子にお勧め】 【治安×住みやすさ×アットホーム×観光】イギリス・ウェールズで格安留学

【費用に含まれるもの】 授業料・入学費・教材費
【上記費用のほか必要なもの】 滞在費・航空券代金・送金手数料・お小遣い・保険費用
【留学提供会社】 アフィニティ
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

ケルト文化の香りが残るウェールズの首都、カーディフでしっかり学ぶ英語研修ホームステイ[A045]

歴史あるカーディフの落ち着いた環境で学ぶ! 日本人スタッフがいるので安心!
【場所】 ウェールズ カーディフ
【費用】 298,000円~
【期間】 1週間~
【開始時期】 毎週月曜日スタート
【滞在方法】 ホームステイ

●コースのおすすめPOINT●
①カーディフ市街地に所在し、シティ・センターまで徒歩5分。学校周辺にはウェールズ国立博物館やカーディフ大学のキャンパスがあるので放課後の観光もしっかり楽しめる。
②豊かな自然や、近代的な街並み、古い建物やお城などへの週末旅行も可能
③ロンドンから電車で2時間なので、週末にはロンドン観光も楽しめる
④1クラス10名までの少人数制なので講師が一人ひとりの学生に細やかな指導をする事がモットー
⑤日本人の学校スタッフがいる

【女子にお勧め】 イギリスの中でも治安のいい都市。少人数制なのでしっかり英語が学べる
★体験者の一言★
「カーディフの方は優しい方が多いです。私は街でもお店の方に積極的に話しかけていくようにしました。また金曜の夜はWESTGATE(PUB)でクラスのみんなと食事を取りながら交流出来たのが楽しかったです。」

【費用に含まれるもの】 往復航空券代・ホームステイ滞在費(1人部屋 週14食付)・授業料(週15レッスン)・片道空港出迎え費用(ロンドンの空港⇒ホームステイ宅)
【上記費用のほか必要なもの】 日本国内空港使用料・燃油サーチャージ
【留学提供会社】 ISS国際交流センター
このプランの詳しい資料を、
留学提供会社から 【無料】 で差し上げます。
「このプランをクリップする」 で、お好きなプランを
「クリップ一覧」 BOX に入れておけます。
 

このプランをクリップする▲

クリップ一覧を見る